読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

雑巾がけ

気になっていた雑巾がけ、ようやく決行しました。

 

使い古しのフェイスタオルを雑巾がけ用に、と大事にとっておいたのです。

それも邪魔くさいし、かといって、今更汚さず捨てるのも癪ですし。

雑巾がけやったよ!と報告すれば、なんだか毎日充実している風にネタになるし!

と自分で自分を励ましおだて追い込み、ようやく重い腰をあげました。

 

普段は掃除機とウェットフローリングシートでさーーっと撫でておしまい。

目につく汚れは水ピカ溶液で拭いたりもしていますが、それだけだと、なんとなくくすんでくるんですよね。

偉そうなこと言っていますが、今日もさーーっと見えるところを拭いただけです。

 

まず、窓ふき。

タオルの半分をオキシクリーンの洗剤液に浸して、きつく絞ります。

そのあと、残り半分の乾いた部分も一緒に絞ります。

そうすると、生乾き雑巾になって、ガラスの拭き後が残りにくいのだそうです。

スクイージーなどもやってみましたが、こっちの半濡らし雑巾で拭くほうが、私は簡単きれいに仕上がる気がします。

 

 

オキシクリーン 1500g

オキシクリーン 1500g

 

 

 

そのあと、洗剤液で雑巾を洗って、あとは床拭き。

左右に動かす動き、やっぱり力を入れてこすりたくなるのと、膝をついて移動するから膝が痛くなるし、しんどいんですよねー。

頑張りすぎると嫌になってしまうので、疲れる前にやめます。

二度拭き、乾拭きも面倒くさいので、そのまま。

さらにここからワックスがけなんて言うのは、罰ゲームでしかないのでやりません。

クッションフロアなので、いいことにしています。

最後に網戸を拭いて、雑巾は真っ黒です。

 

ちゃんとするなら、家じゅうの床の半分も拭いていないし、ワックス掛けもしていないし、サッシの隅やベランダなどの外側はそのままだし、やったと言っていいものか、というところですが。

 

タオルを真っ黒にして捨てられる、ということでいえば、目標達成!

また来月もやらないとなーと、今から少しずつ心の準備をしつつ、タイミングも計りつつ、ああ、もういい加減やらなきゃ!となるころには、暑くて汗だくになってやるんだろうな。

 

あー疲れた。

 

 

misaki40.hatenadiary.jp

misaki40.hatenadiary.jp