気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

ミネラルジェル

ずっと気になっていた鉱石ジェル、やっと使用してみています。

 
もともとは、これまたヒツコスさん情報で知ったものでした。
 
私は踊りをするので、本番前のハードな頃のメンテナンスにいいのかなーと思っているうちに、出番なんていつまた訪れるのやら、という状況になってしまい、そのままのびのびになっていました。つまり、一年越し。
今回たまたま楽天でお試しサイズがセールになっているのを発見し、ようやく試用することになりました。
 
今は、筋肉メンテナンスに緊急性はないものの、筋肉は柔らかいほうがいいというし、ものは試し。どれほど違うのか、興味深々です。
ちょうど届いたのが忙しい時期で、でも私は脚が浮腫んだり怠くなったり、というのは普段から感じにくく、熟睡できたのも、きき湯のおかげもあると思うし。
正直、即効性は感じませんでした。
 
あと、気になるところといえば、数年来出口の見えない、股関節や足首などなど、脚全体に及ぶ歪み。少しずつ変化はありつつも、まだまだバランスが整ったとは到底言えない状態です。
でもそこも、筋肉が解れれば歪みも矯正されやすくなるかもしれません。
こちらも激的な変化はありませんでしたが、なんとなく、ストレッチがやりやすくなったような、トリガーボールも効いているような。前はまったく筋肉に入り込まず、滑るばかりだった気がします。
他にも、頭痛が起きそうな肩凝りに塗ったり、細かいところでいえば、顔に使って顔の凝りも解れれば、眉間のシワや左右差にも効果があるのかも、と期待しています。
 
今回の楽天ラソンで通常サイズを買ったので、使い方を研究しながら、検証していきたいと思います。

髪の葛藤

緊急事態宣言も一応は解除になりましたし、いい加減長すぎるし、髪を切りにいこうか、と思っています。
でもまだちょっと思っただけ。
相変わらず、ぐずぐず引き延ばしています。

本当なら、4月から新しい仕事も始めたので、その前に行こうかな、と思ったのですが、緊急事態宣言が明けたといっても、新規感染の可能性はあるわけで、それに、そうこうしている間にも髪は伸びるし、その分もしかしたら、再利用の使い勝手もよくなるかもしれないし。
そんなことを考えたら、今切ってしまうのももったいないような気がしてきて、せっかくのタイミングも逃してしまいました。
一応、ドネーションは決定事項として、前提にはあるのです。

毎日数ミリの変化だと、髪の長さにも慣らされながらなので、手入れも特に変わりなく、負担にもならないので、面倒くさがりの私は、わざわざ美容院に行くことのほうが、一大事です。
いつ転機が訪れるのか、自分でも楽しみだったりします。


最高クレンジング

同じメーカーの化粧品でも、バージョン違いで合わないこともあるんだな、というのを、ドクターシーラボのふき取り化粧水を使い比べて実感しました。

そして、ちょうど同時期に、クレンジングオイルでも同じことをしていました。
 
いつもは、ローズドマラケシュの定番タイプのクレンジングオイルを使用しています。
ただ今回は、楽天市場のお買い物マラソンのタイミングが間に合わず、夏にまとめ買いしていた、同じローズドマラケシュのヴァーベナの香りのほうを、繋ぎで使うことにしたのです。
こちらも香りが違うだけ、と思っていたのですが、やっぱり、どうも、いつもと違う。
 
化粧水もクレンジングも、同時に変わってしまったので、初めはどちらがどう、ともわからなかったのですが、結局、どちらも合っていなかったことが、元に戻してみて、改めてよくわかりました。
ヴァーベナのクレンジングは夏用なのか、感覚はさっぱりなのに、毛穴の汚れは落としきれていない感じ。
前回使ったときは、そこまで気が付きませんでしたが、長く同じ化粧品を使い、肌の状態が安定していると、ちょっとした違いもわかるようになるんですね。
だんだんと肌の密度が上がるような、厚みが増したような感覚に手触りが変わり、いつもと違うバージョンの化粧品では、肌が痩せてしまっていたのかな、と思ったりしました。
 
ちょっと気分を変えて、という程度の変化のつもりでも、結果に大きく違いが現れることもあるんですね。
クレンジングは、かなりたくさん失敗してきてからの安定の品なので、まして同じメーカー内でも代えはきかないとなると、もう怖くて他は使えません。
ストック買いは必須なようです。
 
 
 

TOM & LUKE

また、美味しいものを見つけてしまいました。


TOM & LUKE

スナックボール チョコレート

f:id:misaki34:20210325193613j:plain


これ、年明けくらいにセブンイレブンで順次発売、というネットニュースをみて、近場の思い当たるセブンイレブンにすべて行ってみたのですが、どこにも置いていなかったのです。

いつかは会えるかなーと残念に思っていたところ、成城石井で発見!

嬉しくなって、すぐ買いました。


砂糖不使用で、ほぼ、ドライフルーツとカカオです。

内容的にはララバーと同じようなものですが、こちらのほうがカカオ率が高いのか、カカオパウダーでベタつきが吸収されているかのように、ねっとり感が緩和されています。

つまり、美味しい!

ひとくちサイズなのも、少量パックなのも、ちょうどいいです。


まあ、冷静に考えれば、似たようなものは自分で混ぜて作れそうなのですが、でも、成型されていて、封を切るだけで食べられて、外出先でも買える、持ち歩いて食べられる、という手軽さは、市販品ならではのいいところです。


すっごく気に入って毎日食べたい!というほどではありませんが、たまにはお菓子でも買って食べたい、というときのために、手軽で安心なレパートリーは大事です。


似たようなものは、家でいつでも食べられるので、わざわざ買って食べるモノとしての満足度は、いつものチョコチップクッキーのほうが上かな。

ただチョコチップクッキーは、チョコチップに砂糖が使われているところ、量が多くて食べ過ぎてしまうところが、安心というよりはジャンク寄り。

それでもまた、iHerbで在庫復活した途端、まとめ買いしてしまうんだろうな、きっと。




自粛中のお詣り

自粛前は、毎週のように行っていたお詣りも、今年は1月にいつもの神社に初詣に行ったきり。

まだ自粛期間中ではありましたが、緊急事態宣言下とは思えないほど休日の人出はうんざりするほどですし、それに比べれば平日の昼間なんて知れたもの。

自粛が明けたからといって、意気揚々と銀座のデパート巡りができるわけでもないですし、ちょっと電車に乗るくらい、と言い訳をしながら、出掛けてきました。


電車を乗り継ぎ一時間。

小さな神社なので、滞在時間も5分ほど。

どこにも寄らず、誰とも喋らず、お昼には帰宅して、地味〜な春のお出掛けです。

次また来られるのは、涼しくなった秋頃かなー。


緊急事態宣言が解除になったとはいえ、オリンピックも控えているし、まだまだ好きに出歩けるようになるのは、当分先の話だと思って覚悟しています。