読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

THE洗剤 その後

「THE」の洗濯洗剤をお試ししていました。

 

 

衣類にも環境にもよい洗剤らしく、また匂いもよいというので、洗剤にしては高いなあと思いながら購入しました。

始めの使用感は、可もなく不可もなく。

いい匂い~と感激するほど好きな匂いでもありませんでしたし、仕上がりも今まで通り、それほど変わりは感じませんでした。

ラベンダーの自然の香りで、合成香料の不快感はないのですが結構しっかり香ります。

今までの安いスーパーの洗剤でも変わりないかなあと思っていたのですが、ラベンダーの香りが強いだけあって、癖になってきたというか・・・。

 

普段着は、洗濯から乾燥まで、自動で洗ってしまいます。

乾燥までかけると、香りはそれほど残りません。

リネンの寝具類は昼間洗って自然乾燥させるので、こちらのほうが匂いが残る印象です。

寝具がほんのりラベンダーの香り、というのは癒されますね。

安眠効果のあるラベンダーですから、寝具にはちょうどいいような気がします。

 

それから、運動着やポリエステル系の衣類の臭い。

化学繊維は臭いが残りやすかったり、それ自体が独特の臭いがあったり、で乾燥機使用で生乾きということがないにしても、月日が経つにつれて臭いが気になることが増えてくるように思います。

それが、キレイに洗えているのか、ラベンダーの香りがそれを中和してくれるのか。

人工香料の匂いと混ざって複雑怪奇な臭いになることがないからなのか。

それらも、THE洗剤のほうがいいのかな、と思い始めました。

日光で乾かせば、自然の殺菌消臭効果もあるのかなあ。

でも、自然乾燥のバリっとした感じがあまり好きではないし。

 

それからもうひとつ。

最近は浴室洗いの役目も務めてもらっています。

お風呂用洗剤を使わなくなってから固形石鹸を使っていましたが、ちょうどなくなったところで代用品を探していました。

泡で出てくる液体石鹸だと、薄められすぎて洗浄力の心配と、泡が優しすぎて洗っている気にならないことがありました。

シャンプーを使ってもみましたが、トリートメント成分なのか、ぬめりが残るような感覚があって、不向きかなあと思い。

ふと思いついて、こちらの洗剤を試してみているところです。

そういえば、説明書きにも4倍に薄めて水回りのお掃除に使えます、と書いてありました。

スプレー容器はすでに水ピカ水溶液があるので、直接原液をスポンジに垂らして使用しています。

本来のお風呂洗剤や固形石鹸に比べると泡切れはよくないように感じますが、泡保ちがいいので洗っている感覚は持てます。

何より、素手で洗ってもかゆくなったり手荒れをしないことが感激です!

 

さすがに、ボディソープとしての使用は書かれていなかったので、それは控えたほうがよさそうですね。

泡で出てくるハンドソープの代わりにならないかと思って試してみましたが、液体せっけんと同じ希釈だと、ゆるくなりすぎて使用感がよくありませんでした。

もう少し濃い目にすればいいのかな・・・。

 

そんな感じで、徐々に魅力に憑りつかれています。