読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

定番コーデ

今年の秋冬、洋服はほとんど買っていませんが、その代わりアウターを買ってしまっています。

ネットで買った、ニットカーディガン。

初めは色がイメージと違ってびっくりしましたが、『バージンウール』の期待どおり暖かくて大活躍です。

今は人と会うような外出がほとんどないので、家でも外でも、運動着兼用のユニクロのスウェットと無印良品の長袖Tシャツです。

外出の時は、それにニットカーディガンを羽織るだけ。

 

本当は、夏の終わりにレザーのライダースジャケットを買ってしまっていました。

なので、もう今年の秋はGジャンとライダースで乗り切るつもりでいたのですが、丈の短いものしかないのが気になって。

長め丈だと、トレンチコートになってしまうので、カジュアル服には合わないし。

12月からは毎年ムートンコートとダウンを解禁としているので、それまでのほぼ1ヶ月という短期間のために・・・と悩んだのですが、買ってよかった。

やっぱり、おしりの隠れる丈は何かと安心。

 

それに、羽織ものは洋服の仕上げに覆うモノ。

たぶん、いちばん人の印象に残るところだと思います。

インナーが適当でも、アウターが気に入っていれば、自分的には満足です。

毎回洗濯をして、消耗の激しいインナーよりも長持ちすると思うし、アウターが毎回同じでも、あまり気にする人はいないだろうし。

そう考えると、アウターって大事。

ここは気に入ったもの、いいものを投資すべきところなんでしょうね。

 

後入りのニットアウターが着やすくて、すっかりライダースジャケットの出番がなくなってしまった感じですが、これはまた、この先10年掛けて愛用していくつもりで大事にしようと思っています。

 

 f:id:misaki34:20161031083941j:plain