気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

拭き掃除

体調も戻ったところで、今月の拭き掃除をしました。
そろそろだなぁとは思いながら、天気が悪いと動く気にはならないし、まして体調が優れないとなれば、わざわざそんなことするわけない。
今は精神的に落ち着かなくて、できればそういうどうでもいいことにエネルギーは使いたくない。もうすべて終わって気が抜ける頃まで先延ばしにしてしまいたい、と思っていました。

でも私の場合は物理的に時間がないわけでもなく、家にいる時間はたっぷりあります。
天気はいいし、体調も戻った。
せめてレンジフード周りでも拭こうか。
ついでにフィルターも洗うなら、羽根も外してしまおうか。そして洗剤をかけてしまえば、あとは洗うだけ。
掃除機をかけたら、ちょっとだけ、床にクリーナーをスプレーしてみる。
そしたら雑巾を出してきて拭かなきゃいけなくなり、そのまま行けるとこまで拭いてしまおう、となりました。

よし!と気合いを入れるのは大変ですが、ついうっかり、の調子で始めてしまえば、あとは手を動かすだけで終わります。
ああ、スッキリ。
見た目たいした変化はありませんが、やらなきゃなあと思っていた気持ちがなくなって、スッキリ。
今回は、上手いこと流れに乗せられたので、次からもこんな調子でいけるといいなあ。

そして、こういう日常の単純作業は、気持ちに余裕がないときこそ、必要なことなのかも、と思いました。
日々の小さなことでも、疎かにすれば歪みが生じる。
そこから、結局は自分自身にしわ寄せが返ってくる。今回みたいに、風邪をひいたりとかね。
些細なことを大切にすることで、その些細なことに助けられて、大きな結果に繋がっていくのかな、と。
すべては自分のため。
丁寧に暮らそう、なんて立派なことは言えませんが、できる範囲でできることを、積み重ねていきたいと思います。

風邪っぴき

情けないことに、風邪をひいてしまいました。

気持ちに余裕がなく、追われるように過ごしていると、日にちはただの数字でしかなく、季節が進んでいることにまで気がまわりません。

そうか、もう冬か!と改めて気がついた感じです。

どうりで寒いわけだー。


休息はしっかりとれているはずなので、単純に、薄着で冷えただけだと思います。

あとは、ダイエットを意識していたので、栄養が足りていなかったか。

でもこれは、お菓子を控えただけのはずなんだけどなー。代わりに栄養補助食品を摂ったりしていましたが、身体を温めるだけのカロリーが足りていなかったとか?


北海道育ちで寒いのには慣れているとか、時間はたっぷりあるので休養は出来ているとか、慢心がまねいたことだと思うと、反省しかありません。


鼻風邪程度ですんでいますが、みかんをたくさん食べて、暖かくして過ごします。




近況

久しぶりに、連日外出をして疲れています。

いつも夕方から、とか、午前中の犬の散歩とか、半日程度の外出しかしていないので、一日外にいる、しかも人と一緒にいる、というのは体力的にも精神的にも疲れますね。

好きなこと、楽しいことをしていても、慣れないことは負担になるようです。


元々ひとりでいる方が好きで、誰にも会わない日があっても、何の不安も感じません。

でもそれじゃあ視野が広がらない、と思って、最近はなるべく出掛ける用事をつくるようにしていました。

ただそれも、自分自身のリフレッシュになるような、気分転換程度にしておいたほうがいいみたい。

特に、人と会うというのは、いい刺激にもなって、楽しかった!と思う反面、家に帰っても気持ちのざわざわが治らず、落ち着かない気分を引きずってしまう感じがします。


歳を重ねた分、自分から新しいことに飛び込んでいかないと、と心掛けていますが、これまで生きてきた慣れ親しんだ領域も、自分らしさとして、大事にしていかないといけないんだろうな、と思います。

特に私は、自分自身のコンディションに左右されるタイプ。

大事な場面でチカラを発揮するためにも、自身のチューニング方法は把握しておかないといけません。


自分を大切にしながら、柔軟に風通しよく。

表に向かって活動的になるときと、内面の感覚を調える時間。

そういう使い分けを、これからは意識してみようと思います。



手帳 2018

そういえば、来年の手帳も準備済です。

いつもの、クオバディス ビソプラン。

 

 

色も、去年と同じマロンです。

いつも一緒に持ち歩く財布と合わせて選んだ色で、間違いはないのですが。

今見ると、もう少し明るい色でもよかったかな、と思ったりしています。

マロン色に落ち着くまでは、毎年色を変えるようにしていて、使い初めは新鮮でいいのですが、徐々に違和感を感じてくることが多くて、去年からはマロン一択!と自分ルールにしたのでした。

試行錯誤ののちの結論なので、目新しさへのうずうずは他で解消することにして、また一年、安定のマロンで過ごそうと思います。

 

そろそろ1月の予定も決まり始めているので、早速書き込み。

一ヶ月見開きでスケジュール確認できる仕様が気に入っています。

他のデザイン豊富な日本製のものなどは、マンスリーの後ろにウィークリーもついていて、そうするとページも多くて重くなる。

シンプルなマンスリータイプもあるにはありますが、薄すぎて12月まで使えるか不安になったり、コンパクトで書き込み欄が小さかったり。

その点、クオバディスはカバーが丈夫で1年経ってもキレイだし、何より手持ちの長財布とぴったり同じサイズというのが気持ちいい。

余白はほとんどなくて、最大限書き込み欄に当てられているから、ざっくり書き込めて見やすいです。

 

って、すっかり馴染んでいて、もう他の手帳は使えないと思います。

ToDoみたいなメモはスマートフォンが便利ですが、予定表は視覚イメージも影響するような気がして、紙の手帳にはデジタルにはない安心感がありますね。

来年も楽しい予定をたくさん書き込みたいと思います。

 

 

 

白ニット

洋服を買いました!

オフホワイトの丸首セーターです。
今年は太い毛糸のざっくりセーターが色々出ていて、そういうの大好きなのでとても誘惑されました。
でも、これから真冬。
かぶかのセーターでは、上に羽織るモノがない。
デュベティカのダウンも、ムートンのコートも、かなりぴったりなので、厚みのある服は着られないんですよね。
今回買ったニットは、レーヨンにウール混という素材でかなりペラペラ。
でもこれが私の求めていたものなのです!
 
なぜ洋服を追加しようと思ったかというと、先日の白のカットソーに続き、黒のカットソーにも劣化を感じたから。
実は、ずいぶん前から気付いてはいました。
でも使いやすい形で、代わりのモノがないと心配で手放せなかったのです。
これからの時期は黒のタートルネックで代用できそうだし、そういえば、黒のカーディガンも同じブランドで同じような丈短シルエットのものを持っていました。
これがあれば、今まで黒カットソーで合わせていた洋服も、そのまま活かせそうです。
そう思って、ようやく諦めがつきました。
 
でもそうすると、お出掛け着のトップスがかなり心許ない状態に。
この間白のトレーナーを買ったばかりですが、洋服ブランドではないので、形が綺麗とは言いがたい。
それに、お値段なりというのか素材の性質というのか、劣化は早そうです。
黒のタートルネックも、そもそも数年前のもので、いつダメになってもおかしくない。
まあ、これはユニクロ無印良品にあるのがわかっているので、いざとなったら、という保険はありますが。でもどちらも袖丈が短いので、本命としては買わないつもり。
スリードッツのリブタートルがよさそうなのですが、今年はライトグレーのみ。やっぱり黒がいいので、様子見です。
そして黒のカーディガンも、もう2年になるので、いつまでも安心していられない。
残るはオレンジのカットソー。これもイロモノだけに、いつまで使うかわからないし。
 
色々考えると、早めに対策しておいたほうがよさそう。
そして、またいいタイミングでyooxの期間限定セールにかかったものだから、背中を押されて買ってしまいました。
薄いから、真夏以外はきっと大丈夫。
来週のお出掛けに、着ていく予定です。
 

f:id:misaki34:20171117095457p:plain