気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

LE PAIN

久しぶりに新宿方面へ出かけたので、ちょっと道草。

NEWoManとやら、新しいファッションビルができたというので、覗いてみました。

見てみる、って、ホントに見るだけ。っていうか、ほぼ、お店の前を通り過ぎるだけでした。

近頃は洋服の需要がないし、だから興味もないので、わざわざ見る気にもなりません。

そんな人が来ても店員さんも迷惑だろうと思うし、こちらも気後れしてしまって、お店の中までは入っていけないけれど、田舎者根性で、ひととおり見ておかなくちゃ!と思ってしまうんですよね~。

ぐるっと歩いた後は、目当てのパン屋さんへ。

 

ル パン ドゥ ジョエル・ロブション

パンって「いつもの」が大事だと思っているので、いくら美味しくても、たまにしか食べられないんじゃ、意味がない。

そうはいっても、ここでしか買えないっていう魅力もあるし、まずはお試しのつもりで行ってみました。

向かいにカフェもあって、そこで買ったパンを食べられるらしいのですが、あいにくいっぱいそうだったので、持ち帰ることにしました。

 

一流レストランの味が手軽にいただける、という謳い文句のため、惣菜パンは必須です。デニッシュ系やシンプルな食事パンも買いました。

フレンチには縁がないので、ジョエル・ロブションがどれほど素晴らしいか、というのは私にはわからないのですが、さすが一流なだけあって、パンも美味しい。

次はキッシュとかも食べてみたいな~。

 

もともと出不精なのもあるし、パンだけ買いに出掛けるような狂いようではないですが、用事のついでにこういうご当地グルメ的な?楽しみがあるのはいいですね。

 

www.robuchon.jp

 

 

 

 

 

 

夏支度

家の中の夏準備はできました。

寝具もカーテンも夏仕様に変更済みです。

あとは、着るものの夏支度。
ちょっと考えるフリもしてみましたが、相変わらず人目を気にする外出もないし、ラクが一番。
そういうわけで、去年と同じスタイルに落ち着きました。
買い直したのは、LaniのロングスカートとビルケンシュトックマドリッドEVA。
スカートは黒、サンダルは白で、色も結局去年と同じ。
どちらもワンシーズンと割り切って、去年の夏の終わりに処分していたので買い直しです。
 

 

上はユニクロUVカットパーカーか、シアーカーディガン。

下はユニクロのエアリズムパンツか、Laniのロングスカート。

靴はビルケンシュトックマドリッドか、コンバースのオールスターハイカット。

普段はこの組み合わせでいけそうです。

 

お出掛け用には、もう少しちゃんとした洋服もあるので、夏の洋服はこれで十分かな。

あともうひとつ、去年は夏の終わりにワンパターンに飽きてロングワンピースも追加したのでした。

 

 

これも結構気に入っていたので、今年は早めに買っておいてもいいかもなあ。

 

すっかり着たきりスズメに慣れてしまって、もう周りも何も言いません。

前は、スウェットのまま帰ろうとしたら「えっ⁉そのまま帰るの?電車乗るの?いいの?」と驚かれたものですが。

いいのか悪いのか、慣れとは恐ろしいものですね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏準備

梅雨入りしたということで、水回りのお掃除が気になります。

とりあえず、毎月の洗濯機洗浄と風呂釜洗浄はいつもどおりやりました。

ついでにキッチンのレンジフードも洗ったし、あとは水口などをこまめに洗うようにして、汚れを溜めないようにしよう。


それから、トイレ。

ごちゃごちゃ置くのが好きではないので、洗剤やブラシなどは置いていません。

特になくても不便はないのですが、水を流すたびに薬剤でキレイにしてくれるんだったら、お掃除の手間がもっと減るのかなーと、ものぐさの血が騒ぎます。

タンクの手洗い部分に置くタイプは目障りだし、タンクに入れるタイプのものは水に色がついたりするのが好みではなく、今まで避けてきました。

タンク投入タイプで、無色のものがあればベストです。

日々新製品が登場する時勢ですから、私の知らない間にトイレ事情も変わっているかも。

私はテレビも見ないので、CMなどで最先端の便利グッズを知る機会もないのです。

時代の変化を期待しながらスーパーのトイレ用品コーナーを観察しましたが、私の知っている頃と、あんまり変わりばえしませんねぇ。


結局、タンク投入タイプはうちの節水トイレには使えなさそうだったので、上部の水受けに置くタイプを買ってみました。

昔ながらのお花柄ではなく、シンプルなものがあったのは収穫ですが、異物を追加するのは、やっぱり落ち着きません。

これでトイレ掃除いらずの効果があるなら、我慢するか、とも思いますが・・・まずはお試しです。


それから、エアコン洗浄も来てもらいました。

ひとり暮らしだし、普段から人を呼ぶ習慣がないので、業者さんでも入ってもらうのは避けたいですが、これは仕方がない。

暑くなる前に終わってよかったです。


これでうちの中の夏準備は万端です。


大物買い

いつの間にか引き落とし口座が残高不足になる程、カードの高額請求がきていたわけですが。

なんのことはない。

私が買い過ぎただけです。

たまたま、大物買いが重なってしまったんですねー。

今までは、欲しいもの予定、カードの締め日、引き落とし予定日、などなど、それなりに皮算用をしていたのですが、最近は欲しいときが買いどき。

うーん。カード破産の典型ダメ人間みたいな言い分ですね。

 

でもこれにも理由があって、必要なものは得られる、という前提を実行すると、そうなっていくんじゃないかなーと思ったのです。

 

思考は現実化する。

自分の考えている状況になる、ということを思うなら、お金がないからこれができない、という考え方はお金がない状況を創り出します。

それでは自分をどういう状況に置きたいかと考えたら、お金の心配をしなくてすむこと。

じゃあ実際に、支払いに困っていない心持ちでいれば、そういう状況になるということ?

 

それから、私は支出の確認をやめました。

いくら持っていて、いくら使って、残りがいくら。そういう算数をやめたのです。

必要なものは手に入る。

それなら、今手元にいくら持っていようと、そんなことは関係ない。

いくら使おうと関係ない。

必要なものは手に入るし、それはお金も同じ。お金は天下の回りものです。

 

って、銀行口座の残高不足を引き起こした私が言ってもダメですかね。

それでも、お給料をもらってチマチマ出費を計算していた頃より、必要なものは買う!と割り切っている今のほうが、お金を使っているはずなのに、貯金を食い潰している実感はないんですよね。

 

私が目標にしていることは、息をするようにお金を使う、ということ。

空気のように当たり前のように周りにあって、必要なときに必要なだけ取り入れることができるもの。

そんなふうに思えるようになりたいと思っています。

 

大物のひとつはコレ。

f:id:misaki34:20170602094357j:plain

 

ずっと迷っていた財布。

タイミングを逸して当初のヒラメキはないものの、他に候補がないまま前のが限界に達してしまったので。

これで金運アップ!を期待します。

 

 

 

 

資金調達

しまった。

ついうっかり先月の残高確認を忘れて、引き落とし日を過ぎてしまった。

今回はギリギリ大丈夫〜な気がしていましたが、カード引き落とし額がいつもの倍くらいになっていて、家賃分が引き落とせなかった模様。

まずい。

今更焦っても仕方がないし、うちは大手回収業者のシステム管轄なので、振込の督促など向こうから案内が来るまで待つしかないんだろうけど。

何しろ無職なもので、社会的地位は木の葉みたいなもの。

こういう不実は作りたくなかったー。

今すぐどうこうということはないにしても、ちょっと落ち込んでいます。


過ぎてしまったことは仕方がない。

せめて、督促には速やかに対応しよう。

そして、また来月からの引き落としに備えて、またどこからか引っ張ってこなければ。


残高補充に予定していた投資信託の売却を、もうちょっと為替が有利にならないかなーなんて欲をかいたのがいけなかった。

十分利益は出ているので、さっさと現金化して、引き落とし口座に積んでおけばよかったのに。


やりくりの為に久しぶりに別口座を確認したら、あれ、増えてる?

半年ほど泣かず飛ばずで塩漬けになっていた銘柄が三割増し!でかした!

これでこの先3ヶ月は安泰です。


こんな感じの自転車操業ですが、こうしてなんとかなっていく様を身をもって経験しています。

きっとこの先もなんとかなっていくはず。

そう信じ切ることが大事です。