読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

貴金属整理

引越し妄想をして、他にもいらないものがないかと巡回しています。

細かいモノこそ、見落としがちですからね。

何度も整理はしていますが、その時には決められず、何度も何度も迷った挙句、ようやく決心がつく、というモノもあります。

 

貴金属も、何年もかけて、何度も何度も見直して、その都度、少しづつ少しづつ、減らしてきました。

今もほとんどアクセサリーは付けないくせに、いろいろ持ってはいるんです。

特に母が、こういう細かくて役に立たないのに高価なものが好きで、捨てられないのはそういうモノもあります。

母も自分でも使わないくせに、娘にあてがうという言い訳が立つので、何か買いたいとこういうモノを買うんでしょうね。

もちろん誕生日などの記念で、愛情もたくさん詰まった嬉しい贈り物でもあるのですが、宝の持ち腐れになってしまうのがさらに重荷です。

使ってあげないと、とは思うのですが、そういう習慣もなく、欲したものでもなく、となると使う機会もなく、かといって捨てられず・・・。

 

その代わり、自分で買ったアクセサリー類はそろそろ処分しようかと考えています。

ブランド時計もいくつかあったので、仕事を辞めたら手放そうと計画していたものは、すでに売却済です。

さらにひとつ、悩み中。

時計も、いくつもあっても仕方がないですもんね。

 

あと、シルバー類も、もういいかな。

やっぱり若い娘がつけているから可愛いんですよね、こういうモノは。

シルバーから卒業できれば、シルバークリーナーも必要なくなるし。

 

なんだかリセット気分で、どっさり整理できそうです。

仕事を辞めて生活が変わったこともあるでしょうが、自分の中でもこのタイミングで変えたい、変わりたい、という衝動があるようにも思います。

次のステップに進む儀式と思えば、このチャンスにいろいろ整理してしまうことが吉!かもしれませんね。