気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

自立すること

他人と一定の距離を保つことは不可欠ですが、孤立する必要はありません。
大切なのは、精神的な自立。

今自分が感じていることが全て、という自覚と、全ては自分が決めている、という責任感。
他人がどうしようと、なにもしなかろうと、私にはなんの影響もないのです。

人から褒められても褒められなくても、私の満足感は変わりません。
手助けをされてもされなくても、私の努力は変わりません。
そこに、人様への勝手で過剰な期待を介入させるから、おかしなことになるのです。

困ったら助けを求めてもいいし、お願いすることは悪いことではありません。
ただ、勝手に期待することは、とても効率の悪いことです。
私と同じように、他人も自分のことが大切で、自分の価値観で生きています。
それぞれ、自分のことが最優先なのは、普遍な本能なのです

期待しない、見返りを求めない。
そのかわり、私も私の思う通りにさせてもらいます。
それくらいの気持ちでも、いいのではないでしょうか。