読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

5%の出会い

物事を成し遂げることが出来る人は、全体の5%なのだそうです。

 

定義や根拠が曖昧ですが、これを願望を叶えることが出来る人と置き換えてみます。

目に見えないチカラを信じることが出来る人。

 

占いなどを気にする人は割と多いと思うので、そういうことに興味がある人は、もっとたくさんいそうです。

成功本もあれだけ発行されているなら、読んでいる人ももう少しいそう。

それなら、やっぱりそのチカラを信じて活用している人、うまくいっている人が5%くらい、ということになるかしら。

 

私ももちろん、その5%に近づきたいと思っていますが、なにしろ少数。

近づけば近づくほど、孤立していく感じもします。

 

ただ、この割合の話を見たときに、なんの根拠もありませんが、少しほっとしました。

自分が信じることを、理解しない人が95%

自分の周りのほとんどの人と話が合わないということも、なるほど、そういうことなら納得です。

道ゆく9割の人と分かり合えないとなると、いっそ清々しく、我が道を行こうと思えます。

 

ものの本では、目標とする人と付き合いなさいと言われていますが、ほんの5%だと、簡単に出会えないのが残念なところです。

でもこれもきっと、類は友を呼ぶ方式で、そのうち出会えるんだろうなあと、楽しみにしています。