読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

消耗品と定番品

無印良品週間ですが、今回は見送りの予定でした。

カップ入りインナーの、キャミソールはまだ未使用分があるし、フレンチスリーブは出ていないし。

ストレッチTシャツも、まだ入れ替えなくてもよさそう。

その他衣類も見てみたけれど、気になるものはありませんでした。

あと、欲しいものといえば、スリッパ。

最近、スリッパは無印良品のモノをリピートしています。

裏が汚れやすい、ということも言われていますが、所詮スリッパなので、汚れて当然と思って、あまり気にしていません。

洗えることもよさそうですが、丸洗いした後の、乾くまでが大変です。

なので、うちではたまに裏を洗うくらいで、丸洗いはほどんどしません。

そのかわり早めに入れ替えることにして、履きやすさと、そこそこのお手頃価格で、無印スリッパが、我が家の定番です。

 

ただ、スリッパって以外と置いていない店舗が多いんですよね。

となると、ネットで配送注文するか、店舗受け取りにするか、または店舗で取り寄せをお願いするか。

まとめ買いしないと配送料がかかるとか、店舗受け取りには結構時間がかかるので、早めに注文しないと、とか、いろいろ考えているうちに面倒になって、そのままにしていました。

それが先日、たまたま立ち寄った店舗にセール品が置いてあったので、買ってきました。

あまり好みではなかったデニム素材ですが、他に新商品でも欲しい色柄もなかったし、値下げしてるし、もう今履いているスリッパが限界近いし。

こういうのも、消耗品だと思えば、色柄の妥協ぐらいなんともないですね。

きっと、夏にはまた買い替えるんだし、と納得させました。

ただ、こういう妥協に慣れてしまうと、家中ちぐはぐで落ち着かなくなってしまうんだろうなあ。

 

気軽に新調できるっていうのも魅力ですが、そういうものこそ、変わらない定番品であってほしい。

もしくは、長持ちするなら、高くても気に入ったものを選びたいと思う。