読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

汗事情

久しぶりに、お気に入りのユニクロエアリズムストレッチパンツが期間限定価格だったので、お買い物へ行きました。

お気に入りとはいっても、耐久性にはちょっと不満。お値段のことを考えれば妥当なくらいかもしれないですけどね。

我が家の使用頻度、洗濯乾燥事情では、わりとすぐに毛玉でざらざらしてきてしまいます。

遠目にはわからないと思われるので、だましだまし着用しつつ、3ヶ月くらいで入れ替える頻度かな。

ほぼ毎日履いて洗って、千円ちょっとで3ヶ月は、よく考えると素晴らしいコストパフォーマンスかも。

ただ、もうほとんど消耗品扱いなので、買い替えに感動がないっていうのが、物足りないところでもあります。

 

それ以外に、なぜ私がエアリズムパンツをリピートするかというと、汗で濡れてもわからない!これが重要。

まず運動中、汗で張り付いて不快、ということがありません。

さらに、汗染みが目立たない。

 

汗の吸収がいいのは、普通の綿素材でも十分快適です。

でも、普通の綿だと汗で濡れる、濡れた部分は色が変わる、そして乾かない。

汗をかくために運動していたりするので、運動中の汗染みくらいは、今更なんでもありません。終了後に着替えて帰ればいいだけのこと。

ですが、そのために着替え一式を持ち歩き、濡れた衣類を詰めて持ちかえる。

荷物はかさばるし、濡れたら重いし、着替える手間も面倒です。

それがエアリズムパンツだと、多少濡れてもすぐ乾くし、はた目にも濡れているのが分かりにくいので、そのまま履いて帰ってしまえるのです。

着替えるにしても、軽くてかさばらないのは大助かりです。

 

私の場合、横着のし過ぎ、と言われても仕方がないかもしれません。

運動着で往復するのは私くらいなので、みんなにも「そのまま帰るの⁉」と言われちゃったりしますしね。

個々人の美意識の問題もあると思いますが、私的には、周りに不快に思われなければ、問題なし。

かえって、中途半端に着替えて、下着の汗が染みてきてしまっていた人もいたので、そういうのも要注意です。

ちなみに上半身は、全部着替えないとダメです。

 

これからの暑い汗の季節にも、大活躍してくれると思います。

広告を非表示にする