読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

バスマット新調

バスマットを買いました。

通販で、もう届いていますが、今時期だったら年明けに入れ替えるのがいいのかなあ、なんて思って、寝かせています。

 

バスマットは珪藻土のプレートが人気ですね。

私も一時検討しましたが、ひとりだと、吸い込みとかってあまり関係ないんですよね。

家族が何人もいて、続けて使ってもサラっとすぐに乾いて快適、という珪藻土のメリットをそれほど強く感じないかも、と思いました。

洗濯も乾燥までかけてしまうので、乾きにくさも関係ないし。

ただ、洗濯をするのに、下着やタオルなどと一緒に洗うのはどうかな、と思ったこともあって、洗濯の必要ない珪藻土プレートが気になりました。

でもどうせ自分ひとりが使ったものだし、そこまで気にすることはない、と割り切って一緒に洗ってしまうことにして、このままタオルバスマットを継続することにしたのです。

 

タオルマットも2年くらいは使ったかな。

珪藻土プレートも2年ほどで吸い込み力が落ちるという話だし、ひとりではもう少し長持ちしそうな気もしますが、お値段の差を考えるとやっぱり割高かなあ、という気もします。

 

ひとりなので、バスマット自体をやめる、という選択肢もありそうですが、私的にはあったほうがよいような気がします。

バスタオルがフェイスタオルに縮小されている分、バスマットが活かされる感じでしょうか。

バスタオルも、別に使ってもいいんですけどね。

洗濯量も少ないし、乾燥までかけてしまうし。

まあ、でも保管スペースを考えると、フェイスタオルで兼用してしまったほうが省スペースですむかも。

そんなわけで、我が家ではフェイスタオルとバスマット、キッチンのクロスが拭き布物のすべてかな。

後はティッシュ、ウェットティッシュですませています。