読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

来年の手帳

来年の手帳を買いました。

いつもの、クオヴァディス ヴィソプランです。

 

 

見開き一ヶ月のカレンダータイプが見やすくて好きです。

それに薄くて、持ち運びに重く嵩張らないのも大事なポイントです。

週間タイプのように書き込み欄がたくさんあっても、予定も過密ではないし、日記を書くこともないので、結局余白ばかりで重たいだけになってしまうのです。

 

書き込むのは予約のある予定など。何時どこ、とかなり大雑把です。

たまに遠出をしたときや、大きなお買い物をしたときには、それも書いておきます。

それだけだとまだ空白があるので、消耗品の開封日も書き込んだりしています。

 

荷物を減らすならiPhoneですませてしまえばいいのでしょうが、お財布に入れない会員証みたいなもののカードケースの役割もあったりするし、出先で紙とペンがあれば、なにかと安心。

私はノートとカバーの間に細いボールペンを挿してセットで持ち歩いています。

ちょっとしたこだわりは、ブルーインクのボールペンを使うこと。

覚書程度なので、昨年のモノを見返すことはほとんどないですが、嵩張るものでもないので、翌年一年保管してから処分するサイクルにしています。

 

カバーのカラーバリエーションも豊富で、毎年気分で色を選ぶのを楽しみにしていたのですが、もうそろそろ見慣れてきてしまったのもあってマンネリ気味です。

毎年、新しい色を選ぼう!と張り切っていたら、本来持ちたい色より、変わった色の方に目が行くようになってしまったみたいでした。

今年のオレンジもそんなテンションで選んだので、今ではもう慣れましたが、年の初めはやっぱり買い直そうかと思ったくらい、違和感を感じました。

来年分も目新しい黄緑にしようかと思いましたが、別に毎年色を変えるのを義務化することもないか、と考え直し、以前持ったことがあるけど、今一番しっくりするマロンにしました。

 

来年のテーマは、初心に帰る、かしら。

年明けまで、待機です。