読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

クレイパック

もう一年半ほど、クリームなどのスキンケアをしていません。

もともと、オールインワンゲルやニベアなどで手抜きはしていましたが、なにもしなくていいならそっちのほうが絶対ラク!

私には合っていたようで、夏も冬も問題なく過ごせています。

 

私の持論としては、メイク落としが肌に一番よくないと思っています。

たぶん洗いすぎるから、クリームなどのお手入れが必要になるってことなんだろうと思うんですよね。

今では、メイクやクレンジングは、肌が丈夫な人が楽しむもの、と思っています。

肌が弱い人やトラブルがある人ほど、メイクでカバーしたいと思うのでしょうが、かえって肌を傷めることになっていそうです。

私自身、アトピーでステロイドを使用していた時期もあり、目の周りの色素沈着がひどく、何もしていなくてもアイシャドウをしている、と美容部員さんに言われたこともあります。

目の下のクマも目立つし、コンシーラーは必需品でした。

年数が経って回復したこともあるでしょうが、今ではそういうカバーメイクをしなくても、具合が悪そうで心配されるほどヒドくはない、と思っています。

 

ただ、本当に何もせずに外で人に合うのはさすがに気が引けるので、パウダーや眉毛、アイラインくらいはします。基本的には、せっけんで落ちるメイクのみ。

それくらいが肌に負担にならずにちょうどいいと思っているのですが、鼻やおでこの毛穴のつまりまでは、せっけんだけではキレイにならないようで。

無理に洗いすぎてもいけないし、でも角栓は目立つので何とかしたい。

これだけは何か別のお手入れが必要かと思っていろいろ調べてみたら、クレイがいいみたい。

クレイパックを続けると肌が変わる、という美容のプロのコメントもありました。

 

シャンプーでも試してみたのですが、私の髪質にはクレイシャンプーは合わないみたいだったので、兼用は諦め、顔用のクレイを探して、試してみたのがこちら。

アルジタルのグリーンクレイペースト。

 

 

塗って洗い流すだけ。

皮脂の取れ過ぎを心配しましたが、ツッパリもかさつきも、翌朝のベタつきもなし。

本当に汚れだけを吸着してくれているようです。

私は軽いメイクのみなので、入浴前にペーストを塗って、お風呂で洗い流しています。

一度顔を洗って、拭いてからまたパック、というのは面倒なのでこの方法ですが、それでも十分、毛穴の汚れも落ちているようです。

ちょっと固めなので、身体など広範囲に塗るのは大変そうです。

これだとお風呂場に持ち込むこともないので、負担なく続けられそう。

 

お試しサイズを使い切ったので、大きいサイズを買って、しばらく続けてみようと思います。