読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

季節の変わり目

変わり目というか、まだまだ夏なんですけど。

これからだんだん涼しくなって、でも日差しが強い日があったり。

暑かったり涼しかったりしながら、冬に向かっていくんですよね。

 

気温の変化で体調を崩しやすい時期でもあるのでしょうが、私は体調のことよりも、気持ちの準備のほうが大変です。

 

暑くもなく寒くもなく、毎日は快適ですが、でもそれも暑くなる前、寒くなる前の一時的なこと。

こういう時期は、いつも戸惑います。

たまにふと気がついて、これから暑くなるんだっけ?寒くなるんだっけ?と日付けを確認したりしています。

なんとも不思議な感覚。

産まれてからずっと日本で生活しているのに。

一度だって、夏の次にまた夏が来たことなんてないのに。

 

それから、同じ場所にいながら、汗をかいたり、コートを着たりしていることもとっても不思議。

夏には冬が想像できないし、冬には夏が想像できません。

 

昼と夜があったり、夏と冬があったり。

昼と夜のコントラストは寝たり起きたりするのに慣れて違和感は感じませんが、四季の移り変わりはいまいち馴染めません。

それでもきっと、なにかの必要があるんでしょうね。

ちょっと一時生きてるだけの私には、理解できないような意味があるのでしょう。

一地球人としては、避暑とか夏眠?とかしながら生きていくしかないですもんね。