読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

MUUBAA

まだ8月ですが、ライダースジャケットを買ってしまいました。

 

シーズン終わりに、やっぱり欲しかった、とか、買っておけばよかった、とか、そんな後悔をしないように、これからは早めにリサーチ、早めに入手、早めに活用、を心掛けています。

ライダースジャケットは今年のシーズン前と言っても、去年からの持ち越しなので、周回遅れな感じではありますが、時間を掛けてよかった、と思えるお買い物ができました。

 

f:id:misaki34:20160807084901j:plain 

 

MUUBAAというイギリスのレザーメーカーだそうです。

日本では大々的な取扱店がないので、実物を見たことはなかったのですが、ネットか何かでの一目惚れでした。

レザー専門ということで質は信頼できそうでしたし、レザージャケットを買うならここのモノを、とひそかに憧れていたブランドだったのです。

それがいつも利用する通販サイトのyooxでも取り扱いがあって、ただ去年はサイズや色が合わなくて、見送ったのでした。

 

今年もライダースが雑誌に載るころになって、ふと思い出して検索してみると、シンプルなデザインで、サイズも合いそうなものがありました。

これは!と思いながらも悩んでいたところ、全商品20%オフの期間限定セールが始まり、思わず注文してしまいました。

 

柔らかいラムレザーで、重すぎることもありません。

前を閉めるとウエストがジャストで、タイトなシルエットになります。

肩幅が広めかとも思いましたが、アウターですから、少しくらい余裕があってもいいのかも。

 

サイズ違いもあったので、両方頼んで着比べたらよかったのでしょうが、つい、面倒くさがりの癖が出たり、万が一返品できなかった時のことを心配したりして、大体の目安サイズで頼んでしまいました。

 

本当はまだ、ライダースはいらないんじゃないかとか、合皮でいいんじゃないかとか、そういう迷いもあったのですが、届いてしまうと、もうすっかりうちの子みたいになっています。

もともと、ZARAの合皮のモノを長年着ていたこともあるでしょうが、こんなに馴染んでしまうと、あってもいいか、みたいな感じです。

一年越しのわりに、買ったぞ!というテンションの高さがないのが不思議というか、残念というか。

 

あと、ライダースジャケットがあればGジャンはいらないんじゃないか、という件については、もう少し考えてから、判断しようと思います。

 

 

広告を非表示にする