読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

ワンピース お買い上げ

迷っていたワンピースを、買ってみました。

 

 

 

値段がお手頃なので品質も心配だし、私に合うかどうか、できれば似たようなものが実店舗であればいいなあと思って探してみましたが、見つからず。

もうセールで売り切れてしまっていたのかしら。

見た中でもよさそうなものはありましたが、なんだか雰囲気が違うような気がします。

締め付けのない緩さや柔らかい生地は気に入っても、どこかキレイ目な印象というか、気後れする感じ。

たぶん、オンでセンタープレスパンツとか腕まくりジャケットを着慣れている人が、オフのカジュアル仕様に着るような?

それはきっと、私の分野ではないなあ。

見た中では一番よかったので、昔だったらそのまま買ってしまっていたかもしれません。

でもネットで気になっていたスウェットワンピースと、どっちが好きか、と考えたら、やっぱりカジュアルスウェットのほうが好き。

どっちが着るか、着たいか、と考えても、ネットで見たスウェットワンピースのほうを着てみたい。

 

思い切って買ってみるしかないか、とやっと決心がつきました。

色も、一番最初に気に入ったチャコールグレーです。

黒と迷いましたが、黒もグレーもそれほど印象変わらず、手持ち服との色の組み合わせで困ることはなさそうなので、気に入ったほうにすることにしました。

 

早速届いて着てみましたが、とってもいいです。

縫製もとてもきれいでヨレもなく、生地も気持ちがよくて、このお値段は驚きです。

ひとつ気になったのは、ウエスト紐の端が切りっぱなしでした。

カジュアル服なのでそういうモノなのかもしれませんが、まあ暇だったので自分で縫いました。

 

今回は、自分の感覚を信じて正解だったと思います。

自分が、好き、よさそう、と思ったものが正解だったと思えたのは、とても嬉しい。

このまま正解を重ねていけば、自分の好きなものを自信を持って選べるようになって、手元にも好きな服ばかりがあって、自分のスタイルができるようになるのかな。

 

明日着たい、と思える服。

いつもの場所で着ていることが想像できる服。

 

これが大事なチェックポイントなのかもしれません。

確かに今までは、そこまでシビアに考えていなかったなあ。

洋服選び、ちょっとは上達するといいな、と思います。