読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

ふきん

台所用のふきん。

今までは、レーヨンワッフル織のものを使っていました。

100円ショップで5枚入り、という破格のお値段です。

安い、というのも嬉しいですが、何より薄くて絞りやすいしすぐ乾くので、使い勝手がとてもよかったのです。

ところがそんなお気に入りふきんが最近見当たらず・・・。

さすがに、破格すぎたのかしら。

見当たらないまま、5枚入りも使い切ってしまい、決断の時を迎えました。

 

ふきんは「白雪ふきん」が有名ですが、今までのふきんと比べて値段の差!

よいものらしいし、一度使ってみてから判断するのが一番だとは思うのですが、いきなりの大出世にちょっと戸惑いもあります。

買えないまま、100円ショップに立ち寄り、見つけたのが極上ふきん。

 

素材はレーヨン。

白雪ふきんと同じ蚊帳織り。

一枚で100円です。

 

とりあえずのお試しに、中間レベルでちょうどよいのではないかしら。

以前のふきんに比べたら、これもなかなか高級品です。

 

そして使ってみた感想は・・・乾かない!

蚊帳生地が何枚も重なった仕様のため、一晩干しても完全には乾いていませんでした。

今までのふきんが薄手ですぐ乾いていたので、ちょっとびっくり。

これは本家の白雪ふきんもこんなもの?

皆さんどうしているのかしら。

何枚も持って、その都度乾いたものを使っているのかしら。

乾きにくい、と思ったら濡らすのが億劫になってしまい、結局ティッシュを使ってしまったりと全く使いこなせていません。

これは私には向いていないかなぁ。

 

他にマイクロファイバーのものもあったので、そちらも試してみようか、と思ったり。

もしくは、食器拭きに使うクロスは洗濯機で乾燥までしてしまうので、それとウェットティッシュを駆使してふきんは無しにしてしまうか。

ちょっと丈夫なキッチンペーパーという手もあるかしら!

イマイチ台所仕事は慣れないので、ふきんとクロスの使い分けもよく分かっていないし。

ちょっと見直ししてみようと思います。

 

 

白雪ふきん 大

白雪ふきん 大

 

 

 

カウネット オリジナルキッチンクロス ホワイト 50枚入
 

 

 

広告を非表示にする