読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

コールドミール

初めこそ、毎日家にいるなんて!毎日家でごはんを食べられるなんて!と思って、あれもこれも食べたいものを考えたりしていましたが、なにしろひとり。

作って残っても明日も食べられるし大丈夫、なんて思っていたら、食べたいものが予定通りに追いつきません。

そして今までも食事らしい食事は一日一食程度だったのが、更に家にいるだけでカロリー消費が増えるわけでもなく、毎食毎食お腹いっぱい食べることに無理を感じてきています。

手の込んだメイン料理に、色とりどりなおかずが並ぶ、充実した食生活に憧れていましたが、どうやら私には不向きみたいです。

 

ここ数年、朝はパン。お昼に玄米ご飯のお弁当を食べて、夜は菓子パン、ビスケット、おせんべいなんかで済ませるような生活でした。

それに慣れてしまっているし、量的にもそんなんで十分ってことなんですよね。

やっぱり、主食、主菜、副菜をきちんと食べるのは昼だけにして、夜は軽めにするくらいがちょうどいいみたいです。

晩酌はしませんが、酒の肴みたいなかんじでしょうか。

もしくは、ドイツ式コールドミール。

 

昔から三食きちんと食べなさいっていうようにしつけられているので、どうも手抜きの食事は後ろめたい気持ちになります。

でもドイツでは、夕食はパンとチーズみたいな質素なものが主流なようですし、何より自分の身体がそれで満足しているのに、無理して食べることはないですよね。

せめて、少しづつでもいろんな食材を組み合わせて食べるように、工夫しようと思います。

 

そして、最近の私の夕食のお気に入りが、オランダせんべい。

北海道の母からの食材差し入れ定期便の中に、紛れていました。

道東の根室のおやつみたいですが、私もたぶん初めての出会いです。

どこで手に入れたんだろう。

しけったワッフルみたいな・・・。こんな表現しか思い浮かばずにごめんなさい。

しっとり、もっちりした食感は独特で、なんとも言えず癖になります。

甘すぎず、食事にもぴったり。

オランダせんべいなどの主食に、サラダやスクランブルエッグやナッツなど、まるでどこかの朝食メニューのようなワンプレートが私の夕食スタイルになりそうです。

 

楽天お取り寄せもできるとは。