読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

紫外線対策

もちもの

紫外線対策は普段は日傘使用ですが、犬の散歩用に帽子を探していました。

今までは、ずいぶん昔に買った派手なキャップを被っていて、近所だからよいとはいえ・・・。
しかもツバが前にしかないし、紫外線カットの意味があるのかないのか、微妙なところでもありました。
 
去年くらいからラフィアハットとか、かわいい夏帽子がたくさんあって、私もいろいろ検討したんです。
ミニマリストなら、いろんな場面で使えるオールマイティな一品を!と思って探しましたが、どうもしっくりこず。
 
今年もそろそろ紫外線対策が気になる季節を迎え、どうしようか悩んでいました。
どんな形があるか、ツバの広さや素材は?色は?と見ましたが、自分が被っているところが想像できない。
 
よくよく考えてみたら、普段は帽子なんて被らないんですよね。
それに、オシャレじゃない私がオシャレのためにオシャレな帽子を被るということが、無理過ぎます。
 
なんだ、悩むことないじゃん。
いろんな場面で使えるオールマイティなお気に入りの帽子なんて、私には必要なかったんです。
だって、犬の散歩だけだから。
そこに可愛い方がいいかな、街にも被って行けるかな、なんて余計なことを考えるから、必要ないもの、オシャレ過ぎて気恥ずかしくて、近所にも被れないような帽子を買ってしまうところでしたよ。
実は以前日除け帽子では一度失敗していて、日除けのためにはツバは広いほうがいいと思ったのと、セールで安くなっていたことを理由に、リゾートっぽい帽子を買ってしまったのです。
収納に場所はとるし、犬の散歩程度には大袈裟だし、と結局あまり使えませんでした。
 
やっと現実に戻って、検索です。
まず、日除けのために顔が陰になりそうなくらいのツバの広さ。
布モノは色褪せや蒸れが気になるので、自然素材のモノを使ってみたい。
ナチュラルカラーは真夏のイメージなので、肌寒い季節に使うのも気にならなさそうな黒色。
収納に困らない、たためるもの。
犬の散歩用、お試し使用なので、高価すぎないもの。
 
 

 

 
で、こんな感じになりました。
これでようやく、若作りキャップは卒業できそうです。