読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

汗対策

これからくる汗ばむ季節。

夏にはそんなこと言っていられず、汗だくな季節です。

北海道育ちの私は、流れるほど汗をかくということがありませんでした。

でも関東では、夏に汗をかかないということは無理ですね。

エアコンの効いた室内から、一歩外に出ただけでサウナ状態です。

いまだに湿度の高い暑さは苦手ですが、汗をかくことについてはだいぶ慣れました。

 

昔はスプレータイプの制汗剤なども使いましたが、あれもみんなが使っているから、使うことが身だしなみ、みたいに思っていました。

 

でもこんなに暑い夏、どうしたって汗はかくのに制汗も何もあったもんじゃない。

汗をかくのも人体の意味ある機能なのに、人工的に汗を止めるようなことは、身体にもよくなさそうです。

それに匂いが結構強くて、いつまでも香りが続くのは好きではありません。

ロッカールームとかで、みんながそれぞれ使った日には失神しそうになります。

 

あまり効果もなさそうなので、私はこういうものを使うことは止めました。

スプレー缶の処分も手間ですしね。

 

一時使っていたのはミョウバンスプレー。

ミョウバンの水溶液みたいなので、匂いもないしベタつかないし、ただ乾くと結晶化してスプレーが詰まったりしましたが、これは安心して使えました。

 

ミネラルデオストーン ミョウバンクリスタルスプレー 125mL

ミネラルデオストーン ミョウバンクリスタルスプレー 125mL

 

 

今は汗を止めることなく、匂いでごまかすこともなく、とにかく汗をかいたら拭く。着替える。

これだけで過ごしています。

 

汗拭きシートみたいなのも匂いがキツイし、パウダー入りのようなものは肌を傷つけるようでいけません。

男性向けの方が、スーッとして匂いもなく気持ちいいのがありますね。

ただ持ち歩くのも重いので、あまり使いません。

 

衣類に汗が付くと臭いの原因にもなりそうだし、衣類も傷むし、なのでなるべく汗取りにインナーを着たり、タオルを入れておいて外で汗をかいたらタオルに吸わせて室内で汗が引いてからタオルを抜いたりしています。

荷物を持てる時は着替えを持ったりもします。

 

よさそう!と思わせてくれるものはたくさんありますが、でも基本は大昔から変わらないのかなーと思ったりします。

 

 

広告を非表示にする