読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

自己成長

お給料をもらいに仕事に行く。

でも本当は自分の経験のため、成長のため、自分のために学びに行く、というのが正しい姿なのかもしれません。

理想としては、たぶんそう。

でもなかなか、そういう感覚は持てませんね。

 

とりあえずやらなきゃいけないことをやっておけば、それ以上のことまでやろうという気持ちにはなれません。

自分が楽になるためだったら、いくらでも合理的効率化の工夫もしますが、それをみんなのため会社のため、と広げていこうとすると、その労力が、大変です。

当たらず、触らず、波風立てずに大人しくしているほうが楽ですもんね。

 

 

そこが、一流と凡人の違いなのでしょうか。

我ながら、よいところに気が付きました。

 

自分のため

自分のため

自分のため

 

呪文を唱えながら、もう少し頑張ろうと思います。

 

f:id:misaki34:20151218144734j:plain