気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

靴探索

セリーヌのエスパドリーユサンダルを諦めて、ちょっと思考停止になっていた靴箱整理。

今回のことで、今の生活圏内では、サンダルは新たに必要ないことはわかりました。

 

手放してもいいと思ったヒールサンダルも、オープントゥパンプスも、フラットシューズ2足も、結局セリーヌサンダルをお迎えしなかったため、そのまま継続しています。

セリーヌサンダルを買ってしまおうかどうしようか悶々と悩んでいた時に、手持ちの靴を全部出して履いてみたのですが、履けないことはないんですよね。

履くと履けるし、あれば履くし、で手放す理由がなくなってしまったような状態で、またずるずる関係を続けています。

衝動買いの異常なテンションで入れ替えてしまうことはできたと思いますが、ただ減らすのはもったいない、という感じでしょうか。

 

セリーヌサンダル悩み中に、もしかしたら他にもっと気に入るものがあるかもしれないから、とついでにうろうろしてみましたが、特に気に入るものもなく。

 

エスパドリーユのフラットシューズは、夏にさらっとした素材が魅力ですが、やっぱり会社に履いていく気にはなれないので、こちらも見送りかなー。

スニーカーは、ちょっとマズイかな、と思いつつ、たまーに履いていってしまいます。

が、フラットシューズがスニーカー一択というのはさすがに不安なので、オールマイティなフラットシューズは必要かな、と思っています。

 

フラットシューズの人気と言えば、ランバン。

これは私も知ってます~。

でも履いたことはなかったので、実物を見にいきました。

履き心地は、履き慣れたら、いいんだろうな~という感じ。

私には似合わないというか、雰囲気が違うというか、ピンとこないというか。

なんか、違ったんですよね。

 

シャネルのエレガンスは、とてもとても私には履きこなせそうもありませんでしたので、お店の外からチラ見して。

 

あと無難なのは、トリーバーチかなあ。 

 

今のフラットシューズ2足も、履くといいと思うのですが、ちょっと年齢的にチープかな、とか、傷んできたかな、とか気になっています。

今年は履くとして、そろそろ次の候補も検討し始めないと、というところです。

私の場合、流行を気にすることがないので、自分の気に入ったものを長く履きたいと思っています。

これから歳をとるのに、靴はいいものを履いたほうがいいと言われていますしね。

迷ったら、高いほう!

肝に銘じています。

 

 

服を買うなら、捨てなさい

服を買うなら、捨てなさい

 

 

 

misaki40.hatenadiary.jp

 

広告を非表示にする