読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

掃除道具

ミニマリストの端くれ、まず道具を揃えて形から入る、ということは致しません。

でもちょっと惹かれちゃうのが、レデッカーのモノたち。

玄関ほうきを探していて、知りました。

 

[REDECKER/レデッカー]オーストリッチ羽はたき(35cm/Black)

[REDECKER/レデッカー]オーストリッチ羽はたき(35cm/Black)

 
[REDECKER/レデッカー]赤い柄が可愛い ほうき

[REDECKER/レデッカー]赤い柄が可愛い ほうき

 
[REDECKER/レデッカー]木のキッチンブラシ

[REDECKER/レデッカー]木のキッチンブラシ

 
[REDECKER/レデッカー]ミニデッキブラシ(Lサイズ)

[REDECKER/レデッカー]ミニデッキブラシ(Lサイズ)

 

 

ナチュラルイメージで、全然私のタイプではないのですが、それでもステキだなあと思うのは、本物の素材、それから道具としての機能美があるんでしょうね。

うちには合わないので、買えないなあと思いながら、お、こんなのもある、と見ていて楽しいです。

 

用途別にいくつもブラシを揃えたり、ということはしたくないので、うちの掃除道具は多くありません。

 

掃除機

フローリングワイパー

食器洗いスポンジ

お風呂洗いスポンジ

スクイージー

網戸用ワイパー

外用デッキブラシ

 

これくらい。

デッキブラシに代わる玄関ほうきが欲しいかなあというのと、お風呂スポンジをブラシに変えようかな、ということを考えたりしています。

あとは、レデッカーのオーストリッチ羽はたきは使い勝手がいいみたいなので、使ってみたい気もします。

道具の手入れも大変ですし、本当はこういうモノが必要ない、ほこりのたまらないスッキリした部屋が理想なんですけどね。