読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

住まい①

今の家に住み始めて、2月で3年になりました。

賃貸ですが、当時新築。

ペット可のハウスメーカーのアパートなので、防音はしっかりしているようです。

二階建てで、私は二階住まい。玄関は一階にあり、室内階段で上の居室に上がります。

階下の部屋には小型犬が2頭いるようで、よく吠えていますが、床に寝ないとわからない程度。

そして、この建物には2部屋しかなく上下のみ。壁で接する部屋はありません。

テラスハウスというのでしょうか。ほとんど戸建てと変わらない感覚ですね。

その前が上下左右囲まれた大規模マンションだったので、吹きさらしのアパート、しかも2月の引っ越しは、とてもとても寒かったです。

 

引っ越し魔というほどではありませんが、引っ越しは割と好きです。

大学時代に2軒、オトナになってからは3軒目の借家です。

自分から、というより、周りの状況で引っ越ししなければ、ということばかりでしたが、荷造りも楽しい作業でした。

 

今まで住まいを変えてきた中で、自分の好みもだいぶわかってきました。

今回の部屋に決めるときに考えた条件。

まず、ペット可であること。

それから、なるべく広いこと。

ミニマリストな方々は、コンパクトなおうちで快適に暮らすことを好まれる方も多いようですが、私は無駄に広くないと嫌なタイプです。

だから、同じ家賃でなるべく広く。

都内の1Rなんてとても住めないので、都下。駅から少し歩いてもいいから、広くて設備のいいところがよかったです。

とはいっても、通勤は毎日のことですし、何かあったときに家に帰れないのは困るので、遠くてもちゃんと線路でつながっているところ。乗り換えも単純なところ。

駅からバスというのは、時間のロスや不便が気になるので、やめておきました。

結果、駅から徒歩10分、会社まで乗車50分の今の場所に決めました。

都心と比べると、家賃や広さは3倍くらい違うと思います。

便利や賑やかさはありませんが、私は家の中で快適に過ごせることが一番なので満足です。

移動時間がもったいないということはありますが、私はそれよりも、部屋の広さのほうが大事でした。

 

それから日当たり。

家で過ごすことが多いので明るいほうがいいし、できれば、朝からちゃんと起きられるように、西向きよりも東南向きが希望でした。

一日を通して考えたら、西向きのほうが陽が長く入るし、暖かいかもしれません。

でも朝から陽を浴びる機会があるというのは、贅沢な気がするんですよね。

とはいっても、最近はシャッターを下ろしていると、結構寝過ごしてしまったりしていますが。

一応全方位窓があるので、一日中陽が入るし、風通しもよいです。

 

あと、広さとともに大事だな、と思うのが天井高。

うちは2階建ての二階だからなのか、天井が高いです。2400あると思います。

高層マンションなんかだと、戸数を増やすために天井高もぎりぎり、梁が出っ張って圧迫感があるということもありますよね。

それに比べて、天井高があれば、さらに広く開放的に感じます。

 

二階くらいでは素晴らしい眺望とは言えませんが、田舎の住宅街なので、空は広いし陽も遮るものなく入ります。

高層階だと視界は開けていますが地面が遠すぎて、少しくらいの雨だと降っているのかいないのか、わからないんですよね。

階下に降りるまでに時間がかかるし、エントランスまで来て地面が濡れていると知って、傘を取りに戻るにもエレベーターを待たなくてはいけません。

そういう大変さもありました。

 

新築で設備が新品なのはもちろん気持ちがいいですし、お風呂も1.25坪タイプで実家より広い。

キッチンもIH付きシステムキッチン。

オール電化で太陽光発電付き。発電、売電も入居者が利用できることも大きなメリットです。

 

おおむね満足ですが、気になるところは、まだ次回。

 

 

 

SUUMO(スーモ)

SUUMO(スーモ)

 

 

 

 

misaki40.hatenadiary.jp

misaki40.hatenadiary.jp

misaki40.hatenadiary.jp