読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

財布選び

もちもの

迷走しております。

今年は貯金!と言ったそばから、散財計画です。

 

お財布を新調しようと思い、物色を重ねています。

そうだ!リザードの長財布にしよう!

と閃いたまではよかったのですが、なかなかなくてですね・・・。

 

カミーユフォルネのラウンドファスナー長財布。

正統派リザード。

ものは間違いないし、ラウンドファスナーにしては薄くてスッキリ。

ただ現物だと色目が限られ、カラーオーダーが春と秋に出来るそうなのですが、さらに半年はかかります。

 

f:id:misaki34:20151225135549j:plain 

 

カラーが豊富なのはヴァレクトラ。

リザードではないし、ラウンドファスナー長財布だと、かなり大きくなるのも気になります。

 

リザード、さらに色までこだわるとしたら、レザー工房のようなところにオーダーするか。

早速インターネットで見つけたところにコンタクトを取り、いろいろ相談にも乗ってもらいました。

革も写真で見せてもらい、カラーも目星をつけ、ファスナー金具の相談もしたところで、ふと気になるのが重さのこと。

オールレザーの手縫いだと、かなりしっかりしたものになりそうです。

案の定、今のお財布の倍重量となることが分かり、二の足を踏んでいるところです。

 

ファーロでもリザードラウンドファスナー長財布がありますが、色がかなり重厚で艶が強く、男性的な印象でした。

 

あとはエルメスのアザップロング  シルクイン。

白×オレンジのカラーがいいですが、お店にないんじゃ買えないしなー。

 

カラーでひとつネックなのが、今年の手帳をオレンジにしてしまったこと。

あまり暗い色だと合わないですよね。

なんとなく、財布と手帳はセットで持つので、そんなことも思ったり。

 

現在の白の財布と迷ったブルガリの長財布でもいいかなあ。

もう白はないのかなあ。

今の財布と似た形だと、J&Mデヴィッドソン。

でも、内側の革の色がヌメ革カラーだったりするところが気になったり。

デヴィッドソンのラウンドファスナーもいいし、だったら型押しよりパイソンかなあ。

お店などで見回っていて、目につくのはパイソンなんですよね。

好きなんです、ヘビ柄。

 

そんなこんなで、なかなか決まりません。

どうしてもコレ!というものがないということだと思うので、しばらくうだうだしようと思っています。

来年には、変えられるかなあ。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ