読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

仕事のプロ

 仕事のアマ 仕事のプロ

仕事のアマ 仕事のプロ──頭ひとつ抜け出す人の思考法(祥伝社新書227)

仕事のアマ 仕事のプロ──頭ひとつ抜け出す人の思考法(祥伝社新書227)

 

 

自分の仕事につまらなくなると、ビジネス啓蒙書みたいなものを読みます。

そして一時、また頑張ろう、と思ったり、思わなかったり・・・。

 

自分の知らない(知ることのできない)世界で活躍されている方のお話ですから、とても勉強になります。

それを自分の人生に活かせるか、というと少し悩んでしまうのですが。

 

そこでの流儀を、自分の周りで再現することは難しい。

昔はそのギャップに嫌になってしまったこともありましたが、今はもう少し学習して、自分の身の丈に合った向上心を持つことを覚えてもよいころだと思っています。

 

いきなりトップギアで頂上目指すようなやり方は無茶ですよね。

アイドリングしてあっためる時間も必要だし、頂上まで行くにはそこまでのプロセスがある。

ひとりだけ到達できればいいってものでもないだろうし。

 

本を書くほどの方とは、登る山の大きさも違うし、そもそもの装備が違いすぎる。

でも自分の装備(能力)で出来ることを探していかないといけないし、まずはあそこの木まで進むことを考えないといけません。

 

憧れや意気込みだけじゃなくて、もっと地味で小さな一歩。

そういう堅実さが必要なのかなあと思う今日このごろです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ