気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

自律心

風邪をひいてしまいました。

元気なだけが取り柄でしたから、残念でなりません。


一週間ほど前、電車で冷房の風にあたってしまい、喉を痛めたのが発端です。

この時期になぜ冷房!と思うくらい冷えた車内でした。


そこから寒い北海道に旅立ち、冷え込む朝晩に犬の散歩。

実家で悪寒がしたときにちゃんとお布団であったまったのがよかったのか、発熱はせずにすみました。


よく休んでもう大丈夫と思ったら、冷え切った自宅にもどってまたぶり返し。

咳と鼻水がまだ残っています。


久しぶりに風邪なんてひいたので、どう治していいのかも忘れてしまっています。

昔は少しでも違和感を感じたら、ビタミンCのジュースを飲んだりのど飴を舐めたり早く寝たりして、対策していた気がします。


過信か慢心か、気付いたときにはもうすっかり風邪っぴき。

仕事がハードで、とか小さな子供がいて、とかだったら仕方ないとも思いますが、私なんかが風邪を引くのはただの管理不足です。

なので自分が鼻水をすすって咳き込んでいるのは、恥ずかしくて仕方ありません。


ここ最近、食生活もおざなりになってお菓子ばっかり食べていたし、ストレスで抵抗力が落ちていたのもあったかも。

冷えた、と思った後の温めも足りなかったのでしょう。

自分の甘さが招いた結果なのだと思います。


今朝ふと思ったのが、歳かな〜ということ。

知り合いが、40過ぎたら回復が遅くなる、と言ってました。

そういうこともあるのかもー!

だったら余計に、これからは気をつけていかないといけないですね。


体調管理って、本当に自分自身に注意を向けていないといけないし、まあいっか、めんどくさい、っていう一瞬の甘えが命取りなんですね。

大袈裟ですが、備えあれば憂いなし。


まだ11月でもうダウンコート?とかいう気持ちもあったり、洋服も厳選にこだわりすぎて、必要なものが揃っていないかも。


北海道育ちで寒さは我慢!っていう感覚があり、どの程度暖めるのがいいのか、いまいち分からないところでもあります・・・。



広告を非表示にする