読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

レトルト

うちの常備食品たち。

ごはんがない、炊く時間もないって時にお助けなのがパスタですよね。

私はたらこスパゲティが大好きで、急に食べたくなるのでこれは切らせません。

 

 

あと、湯煎で温めのパスタソースだと青の洞窟シリーズが好きです。 

安売りの時にまとめ買い。

 

 

ごはんさえあればなんとかなるのが、カレー。

実は私、カレーは作りません!

なぜなら、後片付けが大変だから。

カレーまみれの鍋の後片付を考えると、もうカレーはいいや、と思ってしまいます。

あと、家庭料理の定番、おふくろの味、みたいなイメージですが、私は我が家のカレーが好きではなくて・・・。

細切れの野菜もガジガジに歯ごたえがあるし、水っぽくて私の好きなカレーではありませんでした。

だから母の手抜きの定番、カレーの時はがっかりでした。

(ごめんね、お母さん。圧力鍋で作ってくれるビーフシチューはとっても美味しいよ!)

 

もうカレーは家では食べない!と思っていましたが、レトルトを利用すれば、簡単に一人分の本格カレーがいただけます。

なんて便利!

今では、こちらも常備です。

 

 

 あとは、たまに母が送ってくれる食料援助物資のひとつ、さんま蒲焼。

 

 

炭火焼って、なんでこんなに美味しいんでしょう。

真空パックで常温で保存可能、炭火焼の香ばしい焼き鳥が温め15分でいただけます。

お弁当のおかずにも。

 

 

食べたいものを買ってきて調理、っていうのが理想ですが、そんな暇もやる気もないし。

買い物には行きたくないけど家に何もないとか、おなかがすいて今すぐ食べたいとか、私の生活がそんな感じなので、レトルト保存食品はなくてはならない存在です。