気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

帰省

さて、今日から帰省です。

父に残された時間がどれほどかはわかりませんが、これ以上長引かせても・・・という医者の見立てです。

 

まずは、今日まで待っていてくれた父に感謝。

今まで度重なる手術を受けてくれたこと。家族のためでもあったと思うのです。

それから、ずっと一緒に治療に付き合ってくれていた母。

そのおかげで私は今日まで日常を続けることができ、好きなことをやっていられました。

 

先日自分の誕生日を迎え、父に伝えたかったこと。

今まで育ててくれてありがとう。

お父さんのおかげで、今、私は生きています。

 

会えなくなるのは寂しいですが、私の中には父が生きています。

父と母から私が産まれ、父の遺伝子が間違いなく私の中にいます。

これからもずっと、私は父と一緒に生き続けることができるのです。

 

だから何も心配することはないのです。

 

 

ブログの更新は、少し間が空くかもしれません。

いつも気にかけてくださっている方々へ。

いつもありがとうございます。

少し、お休みいただきます。

行ってきます。

 

f:id:misaki34:20150928132621j:plain

広告を非表示にする