気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

フロス

歯並びはいいほうです。

歯医者さんにも、きれいに磨けているのにねーと言われます。

「のにねー」ですよ。

のに、虫歯になりやすいんです。

 

人によって、虫歯になりやすい人と歯石が付きやすい人がいるみたいです。

犬は虫歯にはならないけど、歯石が付きやすい。

唾液の成分によるみたいですね。

 

私の場合、虫歯になりやすいタイプ、プラス、間食のし過ぎ。

ええ、わかっていますとも。

それでも、一応ジュースとか甘い飲み物は常飲しないようにしています。

飴とかキャラメルとかもやめています。

 

歯磨きは気を付けていましたが、どうしてもできなかったのが歯間ブラシ。

歯磨きした後でさらにまだやるのーと面倒くささが先に立ち、私にはできない、無理!と避けていました。

 

それでも、どうしても虫歯になる歯間。

歯並びがきれいに詰まっているだけに、磨き残りはできてしまうようで。

虫歯はなってしまうもの、しょうがない、みたいな気分でいましたが、さすがに思い切り削られてしまうともう後がない。なんとかしなくては。という気持ちにもなってきました。

親にも小さなころから散々言われて、歯は大事っていうのがようやく実感としてわかってきたオーバー30。

 

ゴムタイプの歯間ブラシとか、プラスチックの糸ようじとか、試してはみるものの使いこなせず。

しかも大量セットで売っているものだから保管の場所も取ります。

嵩張るし、毎日の使い捨てでごみもたくさん。

それが嫌っていうのもあって、続けられなかったんですよね。

じゃあ、本当のデンタルフロスだったら・・・?

 

リーチ デンタルフロス ノーワックス 50m

リーチ デンタルフロス ノーワックス 50m

 

 

今までは絶対使えないと思っていたデンタルフロス

でもでも、ゴムの歯間ブラシとかプラスチックの糸ようじとかよりは断然コンパクト!

ごみもフロスだけなら、私の抜け毛のほうが多いくらいだし(!)使い勝手はいちばんいいかも。

でも、本来の目的に使いこなせるかが問題です。

 

裏書きを見ながら、人差し指に巻いて巻いて、うっ血。

どんなに醜く口を開けても、奥の歯間には届かない。

やっぱり無理か・・・。

でも、もう虫歯になりたくない!あんな歯間ブラシなんて洗面所に置きたくない!

頑張れ私!!

と、試行錯誤の末、なんとなく要領がつかめてきた感じ。

 

今やっと3個目くらいですが、長持ち省スペース。ごみもコンパクト。

そのストレスがないだけで、こんなに気持ちは晴れやか~。

虫歯対策にも効いているのか・・・はちょっと不明ですが、頑張った甲斐がありました。

 

今気になっているのが、こちら。

 

koizumihikaru1234.hatenablog.com

  

ミニマリストブロガーひかるさんお勧めのジェットウォッシャー。

時短?ラク?よりキレイ?

すっごく気になります・・・。

 

 

広告を非表示にする