気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

胆力

f:id:misaki34:20150909165315j:plain

 

腑に落ちる。

納得する、という意味ですね。

腑というのは五臓六腑というように内臓のこと。

内臓に落ちる。体も理解する、ということでしょうか。

 

英語ではGut Feelingという言葉があるそうです。

直感という意味のようで、腑に落ちるとは少し違うような気もしますが、Gut内臓でFeel感じるというように、頭ではなく内臓の感覚を意識することは海外でもあるようです。

 

両方を駆使すると、Gut Feelingで始まり、腑に落ちて終わる。

内臓で始まり、内臓で終わる。

 

胆力は物事に動じないという意味らしいですが、内臓のパワーが備わっている人はそのように感覚的に分かっているからどっしりしていられるのでしょうか。

 

言葉で言うのは簡単ですが、腑に落ちるまで考えること、やって見ることはなかなかできないことだと思います。

なんでも分かったつもりになってしまうんですよね。

 

でも、できないなりにそういう境地があるということを、知らないより知っていた方が意識をできます。

頭で考えながら、内臓で感じるまで考える。やってみる。

内臓で理解したから出来るのか、やりながら内臓で理解していくのか。

そこはケースによるのでしょう。

 

まずは意識することから。

私の気まま気まぐれも、できれば内臓で感じて生きていけるようになりたいと思っています。

 

 

広告を非表示にする