気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

時計

うちに壁掛け時計はひとつ。

居間に掛けています。

 

f:id:misaki34:20150905215357j:plain

 

IKEAのたぶん数百円のものだったと思います。

しかも壊れて動かなくなったものを、100円ショップのものに入れ替えて継続利用です。

100円ショップの時計は秒針があったので、カチカチ言いますがあまり気になりません。

文字盤に数字もありませんがあまり気になりません。

針が太くて9時半なのか10時半なのかよくわかりませんが、あまり気になりません・・・。

 

何がよいって、安いだけあってとっても軽い!

賃貸で釘を打つことは難しいので、ピンとかで止めても落ちる心配のないもの。

また、落ちても大惨事にならないもの。

 

壁にぺったり張り付く感じと、角度がついた厚みある立体感がすごく好きです。

高いところにあって遠目に見るので、そんなにチープに見えない、と思っているのですがどうかしら。

 

一度壊れた時に新たに欲しい時計を探しましたが、そこそこの大きさだとやっぱり重さが気になりました。

 

引っ越し当初とか電池が切れた時とか、見上げて、ない!と思う時に初めて存在を思い出します。

そして、時計を見られないといつもの調子で準備をしていても間に合わなかったりとか、もうこんな時間!と慌てることが多くなるので、やっぱり時計は見てないようで見ているし、時計を見ることが時間管理には必要だな、と思います。

 

これって、家だけでなく仕事中も。

時間に関係なく集中することも大切ですが、普段の仕事では、時間を意識しながら進めていくことが残業短縮効率化の第一歩なんだろうと思います。

 

 

 

広告を非表示にする