読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

お金の教科書

モノとの付き合い方も大事ですが、お金との付き合い方も大事。

ある意味、お金もモノであると言えますね。

 

お金と時間の使い方は、その人の価値観そのものだと思います。

お金はたいがいどんなものにも変えられますから、手持ちのお金をどうやって使うか、結構大事な問題です。

 

 

 「お金」のシークレット―人生を変える“感情”と“お金”の法則

 

「お金」のシークレット―人生を変える“感情”と“お金”の法則

 

 

引き寄せの法則とか、お掃除開運法とか、風水とか、投資運用とか、お金持ちの実態!みたいな話とか、そういうのも好きですが、これはもっと原理原則、根本的なお話です。 

お金とどうやって付き合っていくか、ということを考えさせてくれる本です。

 

きっと、それぞれにお金との付き合い方があって、この本の中でもそれぞれに気付きのポイントが違うんじゃないかなぁと思います。

 

私の場合、自分が人生の中で何に一番重きを置いているのかを認識して、そこを基準にお金を掛けていくこと、っていうことを教わりました。

 

あれもこれもっていうのは、限りあるお金の中では難しいし、メリハリをつけたほうが自分の中での満足度も違ってくるように思います。

 

みんながこうしているから、ではなくて、自分がどうしたいか。

 

さらに私の気ままマイウェイライフに磨きがかかりそうです。