気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

私の靴箱には、ハイヒールかフラットシューズ。どっちかです。

ヒールは8cmくらいが一番歩きやすいかな。

中くらいの高さのヒールは履きません。

靴もいろいろ買いましたけど、最近は好みが決まってきました。

ラウンドトゥかアーモンドトゥのピンヒール。

色は黒。

 

昨年太ヒールも買いましたが、重いー。

ピンのほうが、着地面の段差を気にする苦労はありますが、絨毯なんかだとサクサク歩けます。

つま先もポインテッドのとんがりがキツいイメージになりそうで、ちょっと・・・。

ただでさえ性格キツいのに、靴先くらい丸くできないのか、と言われそう。

プラットフォームは私の場合、大股でがしがし歩くので、ソールが反らないのは歩きにくいのです。

 

ヌード系のパンプスも憧れるのですが、ちょっとお上品なお姉さんのイメージ。

私には似合わないなあ、と思うのです。

洋服とか靴とか、私は「着てます」「履いてます」っていう、アイテムも主張するような感じがいいんですよね。

馴染み色より、白とか黒とか赤とか。

ベージュだと、ヘビ柄とかにいっちゃいます。

要するに、派手好きなんでしょうか・・・。

 

私の運命のパンプスは、ピンキー&ダイアン

丸井のセールで試し履きして、その土踏まずのフィット感に感動しました。

気分はすっかりシンデレラです。

リーガルのライセンスものなので、履きやすさ歩きやすさも納得。

ちょっとブランドイメージ(お色気お姉さんな感じ?)と私とでは違うので、今までチャレンジしたことがなかったのですが、いいではないですか!

服は普通でも、靴に色気があるとそれだけで女性らしく見える・・・かも?

 

残念なことに、その後すぐ丸井では取り扱いなくなってしまって、リーガルホームページでデザインいろいろ購入したりしていました。

同じブランドでも、木型が異なったり、押さえる部分が違ったりするといまいちな靴もあり、一通り試した後は、やっぱり定番の黒ヒールに戻ってきました。

もう同じものが売っていないので、皮が伸びたり履けなくなるのが怖くて出番は多くないですが、靴箱にあるだけで安心。

 

雨の日用は、こちら。

シルエット美人で歩きやすい。

お手頃価格で現行品なので、こちらのほうが気兼ねなく履けます。

貧乏性で予備に買い込みたくなるのですが、まだ売ってるから大丈夫、と言い聞かせています。

 

今一番の悩みどころは、夏のサンダル。

ほとんど履いていません。

移動が電車で、さらに田舎なので結構な時間車内にいることになると、冷房で冷える!

会社でも冷えるので、なかなか履く気になれないのが正直なところ。

でも、たまには涼しげにお出かけしたくなるかもしれないし。

出掛けに玄関で履いてみては、元に戻して、悩み中です。

 

www.shoes-street.jp

 

 

misaki40.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

広告を非表示にする