気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

身だしなみ

手湿疹経過

食べ物はかなりクリーンになっているはずなのに、手湿疹はなかなかよくなりません。 もう、食べ物ばかりではないな、と思い、今は外的刺激からも極力ガードするように、手湿疹対策強化期間に入っています。 まず、改めたのが、洗い物のゴム手袋。 洗剤なしと…

リップ研究

秋生まれ、パーソナルカラーもたぶん、イエローベースのオータムと思われます。そのせいなのか、やっぱり秋は楽しい。洋服でバリエーションを持つことを諦めたので、秋メイクを研究中です。この歳になってようやく、口紅を取り入れるようになったので、いろ…

今年のリップ探し

着るものは最低限、地味、無難、に落ち着いたところですが、ちょっと趣向を変えてみようと思いました。洋服のバリエーションがなければ、化粧を変えてみるのはどうだろう。化粧品なら、洋服ほど高くなく、ある程度パターンを揃えても、嵩張り加減も知れてい…

メイウシヤマ

フローフシのまつげ美容液を使っていましたが、ブランド終了のお知らせを聞き、次を考えていました。 まだしばらくは買えるようですが、私の中ではもう、終わった存在。 使い勝手も悪くなかったし、効果も多少はあったと思うのですが、飽きたのもあって、こ…

ホワイテックス

美容系では、化粧品関係はだいたい変わりなく継続していますが、この夏サプリメントを変えてみました。 一年ほど、飲む日焼け止めと言われるサプリメントを継続してきましたが、シミ、くすみ、美白、毛穴、と山積の老化現象に対応するには、物足りない気がし…

夏仕様ベースメイク

食べものに夢中で、美容熱は低温です。 でもそれも、無関心でいられるほどに、ほどほど安定ということなので、喜ばしいことです。 若くない肌に粉っぽさは危険!と思い、ずっとマットよりだったベースメイクをツヤ方向に転向して、約半年経ちました。 初め違…

懐かしの再会

人気の青汁を試すため、iHerbを始めて、そこで久しぶりの再会がありました。 もう10年程前になろうかというくらい前に気に入っていたハンドクリーム。 オリベラのハンドクリームです。 こちらの購入履歴があったようで、iHerbさんからお勧めされました。 そ…

眉間のシワと筋肉と

Boricaのリッププランパーを、使い切りそうです。これは自分でも意外でした!流行りものの化粧品、と思っていたので、こういうものは使いこなせず途中で疎遠になるだろうと思っていたのです。それが、ピリピリも許容範囲。グロスみたいにベタベタしないし、…

肌と健康

肌は食べもの。 スタイルは筋肉。 それはわかっていたけれど、正しく実践できていなければ、なんの意味もありません。 ずっと浅はかな聞きかじりで、とりあえずカロリーを抑えることだけ考えてきました。 近ごろちょっと身体のことも考えて、肌にいいこと、…

NEWクレンジング

最近はこんにゃくスクラブのゲルクレンジングを気に入って、一年ほど使っていました。 re-dermalab.jp それまでは毛穴にはクレイがいいと聞いて、クレイ洗顔をいくつか試してきましたが、イマイチ効果を感じず、こんなもんなのか、と諦めていました。 それが…

ダブルフラーレンモイストUVミルク

少し前まではミニマル志向が強すぎて、化粧品も決まったものを最小限に、変わらず使い続けることに意義を感じていました。 でも最近は、加齢により肌も変わるし、化粧品も日々進化しているし、ということで、気になるものはとりあえず試してみることにしてい…

ブロウ スタイラー

まゆ毛描きアイテムを変えて、約一年経ちました。エレガンスのアイブロウスリムも使いやすく、不便はないのですが、どうも減りが早い気がする。それまでずっと使っていたインウイのアイブロウライナーは、芯がなくなるのも本当にたまに。レフィルも三本入り…

レプロナイザー その後

気になりながら、なかなか書けずにいたことがあります。 レプロナイザーのその後。 使い始めて3日目くらいに、程よい手触りに出来上がり、レプロナイザーってこういうこと?と思ったことがあったのですが。 ただその後、試行錯誤してみても、ちっともツヤツ…

レプロナイザー 3D Plus

レプロナイザーが到着しています。 使用中のドライヤーが、今にも壊れそうな、息も絶え絶えな状態だったので、急いでネットショップで購入しました。 注文した翌日には、瀕死と思ったドライヤーが、急に元気に温風を吹き出し始め。 まあ、よくあることだよね…

ドライヤー異変

もう嫌な予感しかしません。 現在使用中のドライヤーですが、6年目にして、不調です。 あれ、なんか元気ない?と思ったのが数日前。 風量MAXでも、一段落としたくらいにしか感じません。 まあ、最大風量にならないくらいでは問題ないので、ちょっと早いなぁ…

花粉症とドゥ・ラ・メール

季節の変わり目、寒暖差もあるし、花粉の時期でもあり、春はなにかと肌の調子のよくない時といわれています。そんな中、新たにいろんな化粧品に手を出すのは無謀かな、とも思いつつ、特にトラブルもないし、とアレコレ試してみました。ところが今年は、目が…

サンプル廻り

化粧品に興味を持つようになり、苦手だった化粧品売り場も、普通に歩けるようになりました。これまでは下を向いて、綺麗なお姉さんたちのお目汚しにならないようにそそくさと通り過ぎていましたが、最近は人として認識されるくらいには、なれたと思います。…

ドゥ・ラ・メールふたたび

いいのか悪いのか、すっかり違いのわかる女になってしまいました。 ドゥ・ラ・メールのファンデーションを購入したときに、クリームのサンプルをいただきました。 数日使って、違いを実感。 まず、毛穴の目立ち方が違います。 肌がふっくらするので、毛穴が…

アイクリーム断念

そろそろ本気で老化ケアをしなければ、と思い、お高いアイクリームに興味をもちました。私は、コンタクトをしているせいもあるのか、夕方になるとまぶたが落ちくぼみ、お疲れ顔になってきます。そういうのも、アイクリームでしっかりケアすれば、少しはマシ…

リッププランパー

もともと唇は丈夫で、たまにリップクリームを塗るくらいで、普段は口紅も塗らないので、特に意識したケアはしてきませんでした。 面倒くさがりでもありますから、特別なケアを追加するつもりはありませんが、いつものリップクリームをランクアップさせるくら…

違いがわかる女

粉物はシワっぽく見える、というのに気付いたことから、やっぱり液状のものがいいのかな、との単純な発想で、いろいろ試してみています。 そんな中、食わず嫌いだったクッションファンデーションなるものにも挑戦。 そこで初めて、今話題のツヤ肌とはこうい…

パケ買い(予定)

化粧熱は静かに継続しています。 いろいろ見ているうちに、自分の方向性がわかってきました。 私にとって、化粧品選びの基準は、ブランドイメージとパッケージ。 まずはそこで、ふるいにかけることで、いいみたい。 よいと言われるものは、高いのも安いのも…

コンタクトレンズ装着液

私は近視乱視のため、ハードコンタクトレンズ使用者です。 数年来、メニコンのメルスプランを利用していて、何もなければ一年に一度、眼科検診とレンズ交換をしています。 いつも年末あたりを目安にしていて、今年もそろそろ行かないと、と思っているうちに…

シンエイク その後

眉間のシワ消しのため、シンエイクの美容液を試してみました。 初めはあまりに小さな瓶で心配しましたが、朝晩一滴。 地道に続けて、約2ヶ月で一本使いきりました。 初めは全く変化がなくて、プラセンタのほうがよかったかな、と落ち込んだりもしましたが、…

ビューラーその後

先頃、アイラッシュカーラー(ビューラー)の劣化を理由に、卒業を検討しましたが、数日使用せずに過ごしてみて、やっぱり必要か、と感じています。 普段アイメイクは、アイライナーとビューラーですませていました。 それも、あるから一応使う、くらいの認…

アラ隠し

加齢により、シミ、クマ、くすみが目立つようになり、そうなると途端に疲れた顔になってしまう、と気付いたものの、隠し方が問題です。化粧といえばファンデーション。アラを隠すのはコンシーラー。これくらいの知識しかない私。どちらも、かつてチャレンジ…

ブラシ交代

これまで、面倒くさいとか、上手くいかないとか、わからないとか、いろいろ言い訳をして、何度も挫折してきたメイク。 しまいには、もうなにをやっても自分の顔はどうせこの程度、と開き直っていました。 でも今、本格的な老化を迎え、逃げてばかりもいられ…

メテオリット コンパクト

この冬の極度の乾燥と、自身の加齢のダブルパンチで、人生何度目かのお肌の曲がり角を迎えています。 そのときに気付いたのが、中年の乾燥時期のマット肌は危険、ということ。 粉っぽく、シワっぽく、老けて見える云々を通り越して、痛々しいほどです。 私が…

まつげ美容とビューラー

細々と、まつげ美容液を続けています。 今は、フローフシのもの。 【フローフシ公式】フローフシ THE まつげ美容液ジャンル: 美容・コスメ・香水 > メイクアップ > マスカラ下地・美容液 > 美容液ショップ: フローフシストア価格: 1,296円 なんだか、まつげ…

地肌防衛

アルバイトに行くようになって、これまでと違った環境にそれなりの時間居続けるようになりました。要するに、冷え、エアコン風、乾燥の三重苦です。仕事なのでワガママも言えず、対策のしようもなく、耐えるしかありません。今のところ体調を崩してはいませ…