気ままに生きよ

気ままに わがままに 自分らしく

私のこと 思うこと

迷い

以前一緒に働いていた人が辞める時の話です。 その方は「どうしようかな」と思う時点で、自分にそういう気持ちがあるということ。 その時点で判断する、と言っていました。 私は、そういう気持ちはなるべく抑えて生き長らえる方向に心を砕くタイプ。 同僚だ…

肩書

6月末までは会社員ですが、実際会社には行っていないので、リフレッシュ休暇中?フリーター?怪しげなヒマ人です。 もちろん、すれ違う人がみんな私のことを不思議に思うわけはないですが、自分自身も自分の身分をよくわかっていないというのが、居心地が悪…

別れ

ミニマム思考の私は、対人関係もミニマム。 要するに、お友達がいません。 会社などで毎日のように顔を合わせていても、必要なこと以外は会話もしないため、一歩外に出てしまえば他人。 一度その集団から離れてしまえば、もう会うこともないのです。 ごくた…

事故後

警察署で事情聴取の時に聞いたのですが、私はてっきり相手の車は左折車と思い込んでいたのですが、なんと右折車だったそうです。 同方向を向いた左折車だと死角もあるし、気が付かなかったのかなあと思ったのですが、右折車だったら横断歩道に入る歩行者は真…

切り替え中

人事決定を受けたその日に各所へ引継ぎ内容を連絡、翌日に確認をして、手持ち案件はなくなりました。 社内広報もまだですが、もうすることはないので、有給休暇も使って勝手に自宅待機です。 せっかく時間ができたのに、打撲のせいで運動はしばらくお休み、…

事故

翌日には退職届けも受理されて、ようやく通常業務からは解放!という、帰り道。 なんと、車と接触。 夜遅く、青信号で渡ろうとした私に、右側から左折車。 いわゆる巻き込み事故というものでしょうか。 自分で歩けるくらいのものでしたが、念のためというこ…

退職願

ハードだった5月もようやく終わりそうです。 私の人生の中で、大きな転換点になりそうな、そんな予感のする一時でした。 退職にあたっては、特に誰かに相談することもなく、親しい人に、5月の始めにもう無理かも、と言ったくらい。 相手も今までの愚痴を聞い…

断捨離準備中

絶賛、準備中です。 まだ悩み中。 でもほぼ、98%くらいは離職予定で気持ちの整理をしているところです。 後の2%は、会社に伝えて決定打を打つところ。 そのタイミング待ちです。 ずーっと堂々巡りで悩んでいた時は、結局いつもと同じで「自分さえ我慢すれ…

大物断捨離

ああ、もう。 どうにもこうにも、まったくダメです。 寝ても醒めても仕事のことばかり。 しかも、嫌なことばかりが思い出されます。 入社して、ちょうど5年が経ちました。 理不尽なこともたくさんあって、いつか絶対辞めてやる!と思ったことは数知れず。 な…

チャイルドスポンサー

ネット広告で、こんなものを見つけました。 チャイルド・スポンサーシップ。 www.worldvision.jp ざっとしか見ていないのですが、途上国の子供たちが安心して生活できるように、地域の環境整備や活性化を手助けするみたいです。 ただお金や物資を送るだけで…

天命

私自身、大型連休はあまり関係ありませんが、なんだか街がザワザワしている感じで落ち着きません。 やっと静かな日常に戻った感じです。 連休中はお天気も頑張った分、休み明けはしばらく太陽はお休みですね。 春の強風と砂埃で窓ガラスが曇って気になります…

連休

10連休の皆様は、まだまだお休み続いているんですよね。 羨ましい! 中途半端な休みだと仕事に戻るのが嫌になってしまいますが、10連休ぐらいできると「また働くか!」という気分にもなるのでしょうか。 あと、海外などに行けば非日常でしっかりリフレッシュ…

棚卸

この一年くらい、シンプルに、ミニマムに、モノを減らすことを意識してきました。 ずいぶん身軽になって、うちの中もスッキリ。 なんとなくの物欲や宣伝に振りまわされることもなくなりました。 これはこれで満足。 いい傾向だと思っています。 さて、次にな…

引き寄せ効果?

早速なのか、なんなのか。 職場にスカウトの電話がありました。 いつもだったら、ただの営業電話などはきっぱりお断りするのですが、今日はなんだか、聞くだけ聞いてみようか、という気持ちになりました。 転職を希望していたわけではありませんが、なにしろ…

引き寄せの法則

久しぶりに、気分晴れ晴れ、ウキウキです。 年明けから、楽しくない、楽しくないと思っていましたが、やっぱり私の心持ちがいけなかったんだな〜と思いました。 最近急に経済に興味を持ち始め、一般向け入門的書物ではありますが、経済分野の本にチャレンジ…

昼休み

眠い、眠い。 春だからでしょうか。 曇りの日は睡眠日和で、いくらでも眠れそうです。 そして日が延びて、夕方もまだ明るいのはなんだか嬉しい。 ようやく暖かくなってきたなーと思います。 でも夏の暑いのは苦手なので、今時期が一番いいですね。 いつもお…

勉強

最近経済について勉強したいな、と思っています。 お金について観念的な本はたくさん読みましたが、世の中の実際のお金の流れについては無頓着でした。 経済が動くとき、たくさんの要因が絡み合っているようで、正直どこから手をつけていいのかわかりません…

自己開示

普段からひとりで生活し、ひとりでなんでも完結しているので、あまり人に頼る、ということがありません。 ひとりで寂しいとか、誰かに話を聞いてもらいたいとか、そういうことがないのです。 人と関わることの、煩わしさ、のほうが先に立ってしまうようです…

春爛漫!とはほど遠い毎日ですね。 せっかくうきうきする季節に、お天気に恵まれないのはとても残念。 雨も大事、と思いますが、気が滅入ります。 雨だから、と何もしなくていいなら、それはそれでいいんですけどね。 休みの日に晴れてくれないと、犬の散歩…

吉報

嬉しい! 今年一番のハッピーニュースかも♡ 会社の近くに、大好きなパン屋さんがオープンします。 まだ1ヶ月も先だけど、今からワクワク。 チェーンのお店なので都内にいくつか店舗があるのですが、なかなか行く機会がなくて残念に思っていました。 それが、…

不定期便

母からの不定期便。 いつも季節ごとに食材などをたくさん詰めて送ってくれます。 じゃがいも、キャベツ、にんじん 豆、魚、缶詰 お菓子、おかし、お菓子! 北海道ならではの美味しいものはもちろんですが、ついでにそろそろなくなる、という乾物やら調味料な…

気分転換

2月もあともう少し。 相変わらず、青息吐息な毎日です。 少しでも気分を盛り上げたくて、図書館で物色。 もったいない主義―不景気だからアイデアが湧いてくる! (幻冬舎新書) 作者: 小山薫堂 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2009/03 メディア: 新書 購入: 2…

うちの前で事故がありました。 車同士の追突で、それほど大きなものではありませんでしたが、ちょうど犬の散歩を終えて家に向かって歩いていたところ。 前方から来た車が対向車線に突っ込んで路肩停車。 こちらから来た車が対向車手前でブレーキ、その後ろの…

アトピー性皮膚炎

小さな頃からアトピーでした。 最近は落ち着いていますが、手のひらや指に湿疹ができます。 子どもの頃は、ひじやひざの裏が痒くて、掻きむしってガサガサしたり赤黒くなってました。 その後ひどくなったのが、高校生の時。 この時が一番ひどかったし、顔に…

帯状疱疹

帯状疱疹になったことがあります。 今は出ていませんが、ちょっとイヤな予感がしているので、思い出しました。 初めてなったのは、4年ほど前です。 背中にニキビができていると思いました。 次の日、隣にもう一つニキビができました。 並んでふたつ・・・え…

ミニマム

生活をミニマムに。 部屋をシンプルにして、洗剤や化粧品も少なく、洋服も厳選して、食べ物もシンプルにしていくと、無駄なお金がかかりません。 それをもっと追求して、持たない、所有しないというところまでいくと、最終的に行き着くのは、お金かな、と思…

進捗

あー長かった1月もやっと終わる! 何なんでしょう、この感覚。 一応仕事は月単位で動いているので、ひと月のくくりというのは感覚としてはあります。 でもそれはここ何年も同じペースで繰り返していて、去年も同じ。 こんなにひと月を長く感じるとか、1か月…

運のいい人

何をやっても上手くいく人と、いかない人。 そういうことって、あるように思います。 物事を前向きにしか考えないから、なんでも上手くいっているように思える。 そういう部分もあると思います。 さらに、何かを選ぶ時の直感が冴えている人。 直感というのは…

2016年上半期

新年には、今年の抱負。 今年一年、ビッグイベントなど特別な予定はなにもないので、いつもの毎日が続いていくものと思われます。 インドア派で、変化に富んだ刺激的な毎日は望んでいませんが、飽きっぽいところもある私。 地味にコツコツ続けることが苦手で…

新年

こちらは雪の北海道です。 犬も喜び駆け回ります。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。

大晦日

今年も一年終わります。 ブログを始めてからはまだ5ヶ月程度ですが、こうして新たな出会いがあったことは、今年の大きな変化のひとつです。 記すことで考えることが増えたり、考えが整理されたり、一方で自分で決めたノルマにしんどい思いをすることもありま…

クリスマスです! 夢というか、目標というか。 夢は叶わないから夢なんだ、目標として持つのだ!と、いう人もいたような。 違いはやっぱりあるのでしょうかね。 あと、夢は人に言うと叶わなくなるとか、人に言ったほうが叶うとか。 前者は、周りの人が今まで…

心の平穏

ユダヤ人大富豪に学ぶストーリー。 ずいぶん前に読んだ本ですが、とても心に残っていることがあります。 それは、心穏やかにいることがとても大切であるということ。 ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫) 作者: 本田健 出版社/メ…

プレゼント

ボーナスも出て、クリスマスも近づき、街を歩く人たちがとても楽しそう。 クリスマスプレゼントなどを選ぶ人達も多そうです。 誰かにプレゼントするということもありますが、最近は頑張った自分へのご褒美っていうのもよく見聞きします。 自分で自分を褒める…

お歳暮

年賀状すら出さない女は、お歳暮なんてものにも無頓着です。 なぜか今年は、母からお歳暮。 親戚に送るついでにうちへも手配してくれたようです。 いつも豆やら魚やらじゃがいもやら、季節ごとに我が家への救援物資を送ってくれています。 やっぱり北海道の…

ブログランキング

今年一年の振り返りは脳みそオーバーヒートで考えがまとまらず、断念しました。 そして、今週のお題「年内にやっておきたいこと」 これも年内とか、期限切られてもなあ、と思っておりましたが・・・。 思い出しました。 今年はブログを始めて、続けられるよ…

12月

師走ですから、12月の1か月はあっという間に過ぎていきますね。 いつもと同じ1か月なのに、いつもの生活のほかに一年の総括もしようとすると、それはそれは大変です。 私の場合大掃除とかはしないですし、何があるわけでもありませんが、なんとなく一年の締…

お礼

基本おひとりさまの私ですが、お友達ができました! 趣味つながりで、毎週のように顔を合わせていた方々です。 お誘いいただき、おうちまでお邪魔してきました。 私の場合、お付き合いで帰りにみんなでお茶していく、とか、たくさん集まる飲み会に参加してお…

自律心

風邪をひいてしまいました。元気なだけが取り柄でしたから、残念でなりません。一週間ほど前、電車で冷房の風にあたってしまい、喉を痛めたのが発端です。この時期になぜ冷房!と思うくらい冷えた車内でした。そこから寒い北海道に旅立ち、冷え込む朝晩に犬…

物欲の次

モノを買うことが少なくなりました。 消耗品も、洋服も、家具や雑貨も。 買い物するのが大好き!というほどではありませんでしたが、しばらくなにも買ってないなーと思うと、なんか欲しいものなかったっけ。と探す。 バーゲンの知らせが届いたりすると、洋服…

噂話

他人を変えることはできない。 他人を管理することはできない。 そう思って暮らしてはいますが、唯一なんとかしたい!と思うのが噂話。 人の口に戸は立てられぬ、といいますが、まさにその通り。 今ここで話した内容は、空気感染のようにすぐ広まります。 誰…

断捨離の次

大きな家具を捨てる 着ない洋服を捨てる 生産性のない習慣を捨てる 常識の思い込みを捨てる 目に見えるもの、見えないもの。 大きなもの小さなもの。 断捨離にもいろいろありますね。 片付けを断捨離の入り口としてはじまった生活の見直し。 今は日常の小さ…

年賀状

そろそろ年末準備ですね。 来年の手帳は入手済みです。 あとは、年賀はがきの手配でしょうか。 私は何年も前から、年賀状は送っていません。 来るのは、いつ利用したかも思い出せないショップくらい。 古い知り合いと、今は年賀状のやり取りくらいーっていう…

性悪説

性善説と、性悪説。 私は断然性悪説派です。 善く生きようとするのは、人間の本来の目的とか、義務だとは思います。 でも、ひとたび外に出たら性悪説を前提にしていかないと生きていかれません。 人間の生きる術だと思います。 仕事上では、特に。 いい人に…

健康診断

残念。 今年の健康診断でも、血液の数値が良くなく、貧血の様子。 昨年に続き、です。 その前まではしばらく調子よかったので、どうしちゃったんだろう。 まだ果実酢を飲んでいたこともあるけど、鉄分サプリも摂っていたのに。 misaki40.hatenadiary.jp 健診…

薄情娘

人生の一大事ではありましたが、日常に戻ればそろそろ普通の感覚が戻ってきます。 義理のご挨拶やらにも飽き飽き。 なにより、大変だね、疲れるでしょうと言われることで、自分が本当に大変で疲れているように思わされているような感覚が気に入らない。 いつ…

事後報告

プライベートについて、オフィシャルなお付き合いの人たちに暴露することが大嫌いです。 だから、今回の帰省の予定も前日まで伝えず、理由ももちろん伝えていきませんでした。 忌引休暇は欲しいので、式の予定が決まってからメールで報告。 儀礼はすべて辞退…

筆跡

父が亡くなりまだまだ遺品整理とまではいきませんが、写真やモノには思い入れがない私。 父の顔は記憶の中にあるもので十分。 帰りは寒くなったため、父が最後に着ていたセーターを着て帰ってきました。 これは今年たくさん着て、さよならしたいと思います。…

帰宅

本日、全てを終えて帰宅いたしました。 予定通り一週間。 医師の見立て通りとなりました。 本人は知ってか知らずか・・・。 気を使わせてしまったのかな? 親戚、葬儀屋さん、お寺さんのおかげで無事にひと通りの儀式を終え、私も気がすむようにお見送りでき…

帰省

さて、今日から帰省です。 父に残された時間がどれほどかはわかりませんが、これ以上長引かせても・・・という医者の見立てです。 まずは、今日まで待っていてくれた父に感謝。 今まで度重なる手術を受けてくれたこと。家族のためでもあったと思うのです。 …